• HOME
  • イギリス
  • これぞロンドナー!ロンドンに住むイギリス人男性の特性ベスト10

これぞロンドナー!ロンドンに住むイギリス人男性の特性ベスト10

街中でポーズを決める男性
イギリス

Question
先日、ロンドンから来たイギリス人男性と出会いました。
今まで、イギリス男性と出会っても、どこの首都の人かなんて考えて事はありませんでしたが、「ロンドン男性」と「イギリス男性」の違いはあるのでしょうか??
フリーター23歳Kimiko

教えて、先生!

koko先生先生
そのご質問に、イギリス在住のライターのココがお答えします。
乙女ちゃんはイギリス人男性の中でも、「ロンドナー」にどんなイメージを持っているかな?

恋する乙女恋する乙女
ろんどなあ??

王子様王子
ニューヨーカーのロンドン版デスヨ!

koko先生先生
ロンドンで生まれ育っていなくても、ロンドンの中心に近いエリアを生活拠点として、暮らしている人の事です!
あとは、だいたい「男性」の事を言いますね。

恋する乙女恋する乙女
じゃあ、王子はアカバナー(赤羽)だね!!

王子様王子
乙女ちゃん…赤羽に住んでることバラさないで…
イギリス人男性でも、ロンドナーの特性は、こんな感デース。

  • 困っている人に親切
  • トレンドが最先端
  • 外国人慣れしている

この記事は【5分】でササ―ッと読めマース

koko先生先生
ロンドナーには、イギリスの自然豊かな、地方出身の男性もいます。
今回は、そんな首都ロンドンに住む、ロンドナーの特性ベスト10をご紹介します!

第10位:シェアハウスに住んでいる

シェアハウスの部屋

ロンドンは、イギリス全土や世界中から色々な人が集まる街です。

そのため、社会人になっても、他の社会人と家をシェアしている人がかなりいます

ロンドンの、シェアハウスの歴史はとても長いので、「人と何かをシェアする」という事に慣れているのかもしれません。

驚きなことに、ロンドナ―は「女性をシェアする」こともあるんです!

ロンドナーの彼氏を持つ人は、ハラハラするかも知れません(笑)

ロンドンの家賃は高いが…

シェアをする理由に、ロンドンの家賃が高いこともあげられます。

東京では都心に住むに為に、ワンルームでも6万はするでしょう。

しかし、ロンドンではワンルームでも8万円くらいかかるんですよ!

そのため、ロンドンではシェアハウスする人が多いんです。

ですが、シェアハウスでは、キッチンや、トイレ、シャワーも共同。

人と暮らす事に慣れていない人には、ストレスが溜まるかもしれません

第9位:困っている人に親切

手を伸ばして繋ごうとしている2人

ロンドナーの男性は、道に迷った人や観光客にとても親切です。

特徴のある塔や、歴史的に有名な建物を、目印にして教えようとします。

立ち止まっていると、声をかけられる場面もありますよ!

ロンドナー流の呼び方がある

ロンドナーは、有名なランドマークを「ニックネーム」で呼ぶようです。

例えば、ロンドン市役所を「オニオン(玉ねぎ)」と呼んだり。

「チーズグレーター(チーズおろし機)」や、「トランシーバー」と呼ばれている建物などもあります。

そのためロンドンに慣れていない人は、何の建物の事を言われているのか分かりません(笑)

第8位:ロンドンが世界一だと思っている

ビッグベンとバス

特にロンドンで生まれ育った人は、「ロンドンが中心」と思ってしまうようです。

外国の街でも、「ロンドンの〇〇のようなところ」と、ロンドンで例えようとするんですよ。

場所によって、ロンドンでもロンドナーになれない

ロンドンに住んでいても、ゾーンによってはロンドナーとは呼ばれない事もあります。

詳しく言うと、「ゾーン2」と呼ばれる地域の外に住んでいる人たちは、ロンドナ―とは呼ばれません

そのため、ロンドンに住居を構えている人でも、「ロンドナーとは認めない!」と言う人もいるんですよ。

第7位:トレンドが最先端

セントジェームズパーク

ロンドナーの男性は、地方から出てきたイギリス人に流行について、色々話をしてくれます。

例えば、ロンドンで今話題のスポットを話していると…。

「あそこはもう廃れてる、今はココ」「あの店はいうほどではない」

そういって、今話題のイケてる場所を、さらっと言いいます。

先見の明がある

彼らは、常にトレンドの先の先が見えているようで、「流行りは全てロンドンから生み出している!」と考えているんですね。

常になんでも先取りする彼氏と一緒にいると、とても楽しい時間を過ごせるでしょう。

第6位:ネズミがいても動じない

腕を組んでポーズを取るメガネの男性

ロンドンでは、ネズミがいるのが「当たり前」です。

そのためロンドナーの男性は、いちいちネズミに対して驚きません。

プラットフォームから、線路沿いにチョロっと出て来るのもちょっしゅう。

プラットホームで走り回るネズミにも、全く動じないのです。

ネズミに愛情がある?

2020年のロンドン自然史博物館写真コンペでは、ロンドン地下鉄のネズミの写真が優勝しています。

ロンドナーの男性は、ネズミに対して、憎しみどころか愛情さえ見せているよう。

第5位:キツネが好き

キツネ

ロンドンでは、大都会にも関わらず、夜中にキツネが出没しします。

普通に過ごしている人からすると、キツネを見る事なんてまれで、驚いてしまうでしょう。

しかし、大都会のロンドナーは全く動じません。

キツネは、犬の鳴き声とは違い、「ウー、ウー」と甲高い声で叫びます。

初めて聞く人にとっては、さらに驚きでしょう。

しかし、ロンドナーは、何ごともなかったように平然としているんですよ。

小さな癒し

キツネは夜だけでなく、昼間でもロンドンに出没する事があります。

SNSにも良くアップされるのでチェックしてみてはいかが?

ロンドナ―とキツネには、可愛らしいエピソードもあるんですよ。

あるロンドナ―が、昼間にテラスで寝ていたキツネを見つけました。

すると彼は、ブランケットをかぶせてあげたり、ギターを引いてあげたりしていたのです(笑)

彼らにとっては、人が多いロンドンでの「小さな癒し」になっているのでしょうね!

第4位:急いている人に、道を開ける

長いエスカレーター

ロンドン地下鉄の、エスカレーターに乗った時の事。

ロンドナーの男性が、エスカレーターの右に立ち止まり、1列に乗っているのを見かけました。

多くの外国人は、横に並んでエスカレーターに乗ります。

そのため、外国から来た人や、イギリスの地方から来た人は、ロンドナー男性のこの行動が理解できていませんでした。

常に周りを見て行動する

ロンドンのエスカレーターに立つ時は、右側」。

つまり、急いでいる人用に「左側を開けておく」という、ロンドナー男性たちの暗黙の了解があります。

ロンドンには、常に周りに多くの人がいるので、周りと距離を取る必要があるんです。

これに関しては、日本でも同じ考えの人が多いのではないでしょうか?

第3位:イライラしない

ニヤニヤしているメガネをかけている男性

ロンドナーの男性は、ゆっくり歩く人に対してイライラしたりしません。

ロンドンでは人が多いため、左右に並ばれているエスカレーターを抜け出すには、一声かけないと通れない事もあります。

そんな時でも、ちゃんと礼儀正しく声をかけるんですよ。

人をかわして歩くのがうまい

細い通りで、ゆっくり歩く人もいますよね。

しかしロンドナーは、ヒョイヒョイと、うまく追い越していきます。

たまに人にぶつかっても、優しく「ごめんなさい」と言える、それが「ロンドナー」です。

第2位:高い物価でも気にしない

紙袋とカメラを持っている男性

私たちからすると、恐ろしく高く感じる物価がありますよね。

サンドイッチや、フィッシュアンド・チップスもそうです。

こういったものも、気にせずにロンドナーは購入します。

決して、お金持ちという事ではありませんよ。

基本的に、ロンドンは物価が高いのです。

地方からロンドンへ来たイギリス人は「ぼったくられた」と感じるくらい。

もし、ロンドナーが日本で買い物をしたなら、激安だと感じるでしょうね(笑)

ロンドンは、特に物価が高い

皆さんは、ロンドナーが一生のうちに、ビール代に使う金額はいくらか想像がつきますか?

2019年に、イギリスで行われたある調査によると、平均で「約8万3000ポンド」という結果になりました!

これは、日本円で「約1,135万円」にもなります。(2020年調べ)

ちなみに、イギリス人男性全体の平均は、「38,000ポンド(519万)」。(2020年調べ)

この結果を見ただけでも、ロンドナーがどれだけ物価の高いところに住んでいるのかが、分かるのではないでしょうか!

第1位:外国人に慣れている

楽しそうにジャンプする3人の男女

ロンドンは、外国やイギリス地方から、多種多様な人々が集まる街です

そんな環境で育ったロンドナ―達は、当然知らない人と出会う確率も高いでしょう。

その影響か、ロンドナーは外国人に慣れており、外交的で好奇心も旺盛な人が多いんです!

ロンドナーはポジティブ

「ロンドナーは、ネガティブな事の中から、ポジティブな事を見つけ出す傾向にある」

というケンブリッジ大学の、心理学の研究があるそうです。

言葉や文化の違う外国人との間に、問題ができても動じない。

なるべく、クリエイティブに解決しようとするのがロンドナ―だそう。

多様性

また、ロンドナーの男性はマイノリティーの人たちに対してとても寛大です。

「ゲイ」や「レズビアン」「ビーガン」など、少数派の人たちも、ウェルカムな姿勢を見せます。

比較的、保守的な地方のイギリス人男性より、ロンドナーは多様性を受け入れやすい環境にいるでしょう。

さいごに

アンダーグラウンドと書かれた標識

いかがでしたか?

ロンドナーは、ロンドンに慣れてしまった事から色々な苦労もあるようです。

そのために、面白い習慣とサバイバル術(?)も備え、頼もしい印象があります。

イギリス人男性に、ロンドナーの事をどう思うのか聞いてみるのも面白いとおもいますよ!

それでは、またお会いしましょう!

さあ、世界で恋をしよう!

いかがでしたでしょうか?

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の人」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

最短で「運命の人」に出会う方法?

ですが、運命の人には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな運命の人にどうやったら最短で見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を実現した世界中のE.STのライターさん達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあるのです。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の人に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際に素敵な外国人の方と幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

下まで読んでくださったあなただけに特別に、厳選に厳選を重ねたオススメアプリをご紹介いたします。

本当に出会えるおすすめアプリ

第1位:match(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • match自慢の詳細な検索機能がある
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 業界のパイオニア的存在 /

まずは無料会員で試してみる

第2位:Pairs(ペアーズ)

pairs3
おすすめポイント
  • 本気で恋愛・結婚したい人達が集まっている
  • Pairsで結婚したご夫婦、交際したカップルは250,000人以上!
  • 圧倒的な知名度と実績を誇る
  • 国内最大級の1000万人が登録
  • 毎日約8,000人がPairsに新規登録しているので、出会いが豊富!
  • 豊富な検索機能で、理想のお相手を探しやすい
  • コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  • Pairsでは平均4ヶ月で恋人ができている
  • 地方の方でもお相手多数で探しやすい
  • 日本在住の外国人の登録も豊富
  • 出身地の項目には、100以上の国を指定可能
  • 「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されている
  • 24時間体制の投稿監視とカスタマーサポート
  • 年齢確認が必須で安全・安心。サクラが入りにくい!
  • お試しとして「無料会員」あります!
ペアーズの関連記事
ご登録はこちら

\ 日本最大級の恋活・婚活アプリ /

まずは無料会員で試してみる

4テーマに厳選した出会えるアプリ

お気に入りのアプリは見つかりましたでしょうか?

他にも、とっておきのオススメアプリはあるのですが、長くなりそうなため、別のページにまとめております。

そちらの記事では、色々な目線で厳選したオススメアプリをご紹介しております。

ぜひ、そちらの記事もご覧くださいね!

\ 続きの記事はコチラ /

その他の厳選アプリをみる

関連記事一覧