• HOME
  • スペイン
  • しょうがないから働いてあげているスペイン人たちの仕事観

しょうがないから働いてあげているスペイン人たちの仕事観

真剣な女性
スペイン

「スペインチーム」の元木(もとき)がお届けします。

仕事の合間の昼休憩が長い「シエスタ」があまりにも有名なスペイン。

日本人の持つ少し怠惰なスペイン人のイメージと相まって、スペイン人はあまり働かないと思っていませんか?

眠たい女性

実はこれは、いわゆるステレオタイプ

スペインはヨーロッパで二番目に平均労働時間が長い国です。

しかし、スペイン人たちの持つ仕事観や労働に対する姿勢は、日本人の持つ仕事観とはやはりかけ離れていて驚かされることが多いです。

今回は、陽気なスペイン人たちの持つ仕事観に迫っていきたいと思います。

この記事をザックリとご紹介

仕事は生きるためにある

話しあってる女性

スペインは親日家が多いため、私たち日本人の働き方や生活に興味を持っている人が多いです。

そして、仕事の話をしていると必ずされる質問があります。

  • 日本では、1日何時間働いているの?
  • 残業と言うのがあるの?
  • 朝満員の電車に乗っていくの?
  • 『過労死』と言うやつは本当なの?
  • バケーションはないの?

などなど。

スペイン人の仕事観

手を広げる女性 自由

そして、最後に必ずとスペインの人たちは、はっきりとこの言葉を口にします。

「仕事は生きるためにあるもので、仕事のために生きているのではない!」

このような考え方を持つスペインでは、日本人の持つ「やりがい」を重要視する仕事観や労働環境はとても特異なものとして捉えられています。

度々、スペインのメディアで紹介されているくらいです。

過労死

横たわる女性 倒れる

日本人としては少し残念に感じますが、スペイン大手の新聞で「過労死」がそのまま「Karoshi」として記事にされてしまいました。

そのせいもあり、「日本人は死ぬまで働く」と言うイメージが浸透してしまっています。

そのため、本当かどうか確かめるために、このような質問をされることが多いのだと思います。

仕事とプライベートの境がしっかりある

トレーニング エクササイズ 女性

のんびりとしたイメージのあるスペイン人たちが人生において、一番大切にしているのが家族友人恋人と過ごす時間です。

仕事に対して不真面目と言うわけではありません。

働かなければ生きていけないと言うことも十分踏まえた上で、それでも人生は楽しむためにあるのだから仕事の時間は最小限に抑えようと言うのがスペイン人たちの考え方です。

残業はしない

仕事をする女性

このような文化が根付いている国ですから残業はもちろんありません。

仕事が残っていても時間が来れば終わりです。

仕事を家に持ち帰るなんてことは全くありません。

接客業ですらお客さんが目の前にいても「もう時間なので」と打ち切ることもあります。

日本ではありえませんよね。

しかし、お客さんもそれで怒ることはなく「閉店なら仕方ないね」と捉えます。

仕事でのお付き合いは?

パーティー

また、日本のように仕事先の接待で飲みに行ったり先輩に誘われたから付き合いで出かけることもほとんどありません。

仕事とプライベートはきっちり分けており、行きたくなければ行かないとはっきりと断ります。

仕事の話は仕事の時間中にしてねと言うのが彼らの考え方です。

このように、自分の時間を削ってまで仕事をする、会社に尽くすと言う考え方はスペインにはありません。

バケーション

バケーション 家族 ビーチ

また、スペインでは、一年に2~3週間のバケーションを取るのも一般的です。

どの職種でも長期休暇は必ずあり、従業員が順番に休む会社もあれば業務自体を停止してお休みを取る職種もあります。

単身赴任をするくらいなら辞める

家族と離れたくない

私達、日本人にとって仕事をする上であり得る単身赴任。

ですが、家族愛の強いスペイン人にとって、会社からの命令で引っ越しを余儀なくされる単身赴任は「あり得ない!!(怒)」だそうです。

母と息子 おんぶ

特に、彼らは結婚して自分の家庭を持つ人にとって奥さんや子供たちと離れて暮らすことは何よりも苦痛。

中には単身赴任をするくらいなら仕事は辞めると息巻く人もいるほどです。

未婚の若い人の場合も仕事を選ぶ基準は「実家から近いこと」と答える場合が多く、結婚するまで両親と一緒に暮らすのはごく普通のことです。

ちなみに大学を選ぶ基準も家から近いのが最優先というから驚きです(笑)

週末

ピクニック 仲間 家族

毎週末、スペイン人家族は全員集まってゆっくり昼食を取ります。

そして、一週間の話をしたりと、何よりも家族との時間を大切にしています。

少し古いですが、恋人同士で「仕事と私どっちが大事なの!?」なんてことはスペインでは絶対に起こりません

仕事は間違いなく二の次ですから(笑)

仕事に殺される!?デモ活動は頻発

デモ

自己主張の強いスペイン人たちは週末になると何らかのデモ活動が街中で行われていることが多く、よくデモ隊に遭遇します。

特によく行われているのが労働環境の改善を訴えるデモ活動。

労働者と雇用者は対等の立場

「El Trabajo Matarme(仕事に殺される)」

先日、目撃したデモ隊はこんな段幕を掲げ、声を上げていました。

スペインでは労働者と雇用者は対等の立場であり、雇用者に自分の意見をはっきりと言うのも特徴です。

そのため、「働かせてもらっている」と言う考え方は一切持っていません。

どちらかと言うと「働いてあげている」と言う感情のほうが強いと言えるでしょう。

デモやストライキは当然の権利

ストライキ

スペインでは、このような労働環境の改善を求めるデモストライキは労働者としては当然の行動です。

雇用者側は、環境の改善に努めなければなりません。

そのため、ストライキで公共の交通機関が遅れたりストップしてしまうこともまれに発生します。

旅行者は驚きますが、スペイン人たちにとってデモ活動は珍しいことではありません。

これに対しても「仕方がないよね」と諦めてしまうことのできる国民性です。

雇用者=労働者=消費者

消費者も対等

仲間

スペインの労働者が雇用者と対等の立場であると言うお話は先程触れました。

さらにスペインでは、消費者、つまりお客さんと労働者も対等です。

日本ではお客「様」と言う表現からも分かるように、小売業でも他の仕事でも一番優先するべきはお客さんです。

日本では、お客さんの要求に出来るだけ答えようとしますが、スペインではあり得ません。

期限のある仕事でも「忙しかったから」と言う理由で遅れたり、更には、遅れた言い訳を長々と聞かされることもあります。

クレームに大爆笑

一度スペイン人に、こう話してみたことがあります。

「日本にはクレームと言うものがあり、会社に苦情の電話が来ることがある。会社の上の人が菓子折りを持って謝罪に行くこともある」

スペイン人のリアクションは、なぜか大爆笑でした(笑)

笑う 仲間 男女

「全く理解できない!」

「どうして謝りに行く必要がある!?こっちは一生懸命やっているし、怒るのはお客さんの勝手だろう」

こんな事をしきりに言っていました。

日本人にとって一番避けたいクライアントからのクレームも、スペイン人たちにとっては笑い話の一つでしかありません。

日本では笑い事では済まされないだけに、少し羨ましく感じてしまいますね。

さいごに

いかがだったでしょうか?

今回は、日本人とは、かけ離れたスペイン人の仕事観をご紹介させていただきました。

日本人の仕事のプロフェッショナルさは本当に世界一だとは感じます。

しかし、人生一度きり。

仕事が何よりも一番の人生で良いのだろうか?と考えてしまった方もいたと思います。

楽しい 女性

世界的に見ても働きすぎとされる日本人。

今日から少し肩の力を抜いて「スペイン風」に仕事を捉えてみてはいかがでしょうか。

「何事もなるようになる人生は楽しむためにある」

こんな風に話すスペイン人たちを見習うべき部分もたくさんあると思います。

スペイン人のように軽やかに、そして楽しく人生を過ごして行きたいものですね。

さあ、世界で恋をしよう!

いかがでしたでしょうか?

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の人」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

最短で「運命の人」に出会う方法?

結婚式 女性

ですが、運命の人には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな運命の人にどうやったら最短で見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を実現した世界中のE.STのライターさん達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあるのです。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の人に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際に素敵な外国人の方と幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

下まで読んでくださったあなただけに特別に、厳選に厳選を重ねたオススメアプリをご紹介いたします。

本当に出会えるおすすめアプリ

第1位:match(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • match自慢の詳細な検索機能がある
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 業界のパイオニア的存在 /

まずは無料会員で試してみる

第2位:Pairs(ペアーズ)

pairs3
おすすめポイント
  • 本気で恋愛・結婚したい人達が集まっている
  • Pairsで結婚したご夫婦、交際したカップルは250,000人以上!
  • 圧倒的な知名度と実績を誇る
  • 国内最大級の1000万人が登録
  • 毎日約8,000人がPairsに新規登録しているので、出会いが豊富!
  • 豊富な検索機能で、理想のお相手を探しやすい
  • コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  • Pairsでは平均4ヶ月で恋人ができている
  • 地方の方でもお相手多数で探しやすい
  • 日本在住の外国人の登録も豊富
  • 出身地の項目には、100以上の国を指定可能
  • 「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されている
  • 24時間体制の投稿監視とカスタマーサポート
  • 年齢確認が必須で安全・安心。サクラが入りにくい!
  • お試しとして「無料会員」あります!
ペアーズの関連記事
ご登録はこちら

\ 日本最大級の恋活・婚活アプリ /

まずは無料会員で試してみる

スペインチーム

スペイン在住の各専門分野に精通した日本人女性ライターが、スペインの今をお伝えします。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧