• HOME
  • イタリア
  • イタリア・ローマで絶対行くべきピッツァの名店ベスト10

イタリア・ローマで絶対行くべきピッツァの名店ベスト10

イタリア

先生の紹介

イタリアチーム
イタリアチーム
イタリア在住の各専門分野に特化した日本人ライターが、イタリアの今をお伝えします。

【ライター大募集中】
あなたも世界中の情報を伝えるエストのライターになってみませんか?
興味がある方は▼詳細▼まで!

Question
私はピザが大好きで、今度ピザを食べる為だけにイタリアのローマへ行こうと思っています。
私は現地の事を何も知らないので、おすすめのお店があれば教えてください!
T.R さん 愛知県 20代 OL

教えて、先生!

先生先生
そのご質問に、イタリア在住ライターのササキがお答えします。
皆さんは、イタリアピッツァの隠れた名店を知っていますか?

恋する乙女恋する乙女
イータリーって言うお店なら知ってるわ!
日本にもあって、確かイタリアのチェーン店なのよね!

王子様王子
イタリアだけにイータリーってね♪

恋する乙女恋する乙女

王子様王子

コホン!気を取り直して!
イタリアローマでおすすめするピッツァの名店はココでーす!

  • La Gatta Mangiona
  • Emma
  • Pizzeria Da Remo

この記事は【5分】でササ―ッと読めマース

先生先生
今回は、イタリア在住・ピッツァ大好きな私が‼
わざわざ時間を割いてでも行って欲しい、超絶美味しいローマのピッツァの名店をこっそりご紹介します!

10位:イータリー(Eataly)

日本にも進出している、イタリアの高級食材店「イータリー」は、実はピッツァの隠れた名店でもあります。

特に、海外旅行やイタリア旅行が初めての方にはとってもオススメ。

ほとんどの店員さんが英語を話すことが出来、店内の雰囲気も明るく清潔!

観光客にフレンドリーな雰囲気なので、気持ちよく食事を楽しむことが出来るでしょう。

メニューがパスタやデザートまで、多岐にわたる点も魅力。

そして、チェーン店だからといって侮る事なかれ。

ピッツァは地元ローマっ子も食べにくるほど美味しく、噛むほどに小麦の甘みが体じゅうに広がるんです。

ローマのご当地ピッツァであるCapricciosa(カプリチョーザ・気まぐれピッツァ)や、4つの味を一気に楽しめる4 gusti(クアトロ・グスティ)などが一押しですので、試してみてください。

ちなみに、イータリーはローマ市内には2店舗あり、どちらの店でもピッツァを楽しむことができます。

9位:ピッツァ・レ(Pizza Ré)

人気観光地「ポポロ広場(Piazza del Popolo)」からスグの所にある「ピッツァ・レ」は、観光ガイドにもよく掲載される人気ピッツェリア(ピッツァ専門店)です。

店内でいただくことの出来るピッツァは、生地が厚めのナポリ風ピッツァなのですが、それでも1日中ごった返していることから、人気の高さが伺い知れます。

毎日営業、終日開いているのも観光客にはありがたいお店で、いつでも時間を気にせず来店することが出来るでしょう

(注:イタリアのレストランは通常、ランチタイム終了後、一旦店を閉めて、夜再び店を開けることがほとんどです)

観光中、お腹が空いたらすぐさま駆け込んでみてはいかがでしょうか!

8位:イン・フチーナ(In Fucina)

イン・フチーナは、ローマの有名リストランテ。

「リストランテ」とは、イタリアの飲食店の中では最も格が上の店舗形態となるため、しばしローマの喧騒を忘れて、落ち着いた空間の中でゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます!

目上の人や高齢の家族との食事、はたまた新婚旅行などの特別な日を素敵なピッツァで彩りたい方は「イン・フチーナ」がオススメです。

正直、お値段は少々お高く、、、街のピッツァの2~3倍ほどします。

しかし、1枚2000円前後なので、日本人の感覚からすると「割と普通!」と感じる価格帯かと思います。

本来下町のストリートフード的存在であるピッツァを雅な空間の中でリラックスしてお楽しみいただけるとっておきの一店だと思います。

7位:ピッツェリア・ダ・レーモ(Pizzeria Da Remo)

ピッツェリア・ダ・レーモ」は、薄くてパリッとしたローマ風ピッツァが好きな人にはたまらない人気店。

お店の場所は街外れではあるものの、人気観光地「真実の口」から歩いて15分ほどで行けるので、是非足を伸ばしてみてはいかがでしょうか!

地元感満載の庶民的な雰囲気の店内は、わいわい賑やかなので、地元っ子と一緒に気楽な雰囲気でピッツァを楽しむことが出来ます。

6位:セウ・ピッツァ・イルミナーティ(Seu Pizza Illuminati)

「日本のような具沢山ピッツァが食べたい!」「お洒落なお店で素敵なローマの夜を過ごしたい!」

そんな方は「セウ・ピッツァ・イルミナーティ」へどうぞ。

ここのピッツァは、イタリアの通常のピッツァより、やや小さ目サイズなのですが、とにかく耳がもっちもち!

そして、厚めの耳の内側に具がぎっしり詰まっているんです。

バーのような店内の雰囲気も素敵なので、新婚旅行などでローマを訪れたカップルにも良いでしょう。

場所は、テヴェレ川を挟んで、ちょうどピッツェリア・ダ・レーモの反対側の辺り(徒歩約20分)にあります。

5位:ボンチ・ピッザリウム(Bonci Pizzarium)

「美味しい食事も魅力的だけど、やっぱり出来るだけ観光に時間を割きたい!」

「ランチもディナーもツアーで行く場所が既に決まってる!」

はたまた「買い物し過ぎちゃってお金がない!」という方にもってこいのピッツェリアが「ボンチ・ピッザリウム」です。

ここはテイクアウト専門のピッツェリアで、日本でいうクレープのように、街歩きの最中にいつでも歩きながら小腹を満たすことが出来ます。

ピザパンのような雰囲気の四角いピッツァは、ガラスケースの中からお味を選ぶと、サクサク切って、提供してもらえます。

一般的な円型のピッツァとは様子が違うので、一瞬戸惑うかもしれませんが、こちらはれっきとしたイタリア料理で「Pizza al Taglio(ピッツァ・アル・ターリオ)」というもの。

イタリア語で「切り売りピッツァ」を意味し、各地で食べることが出来ますが、ボンチ・ピッザリウムのものは具の質が良く、店員さんも観光客慣れしているので買いやすいと思います。

4位:ビル・エ・フッド(Bir & Fud)

イタリアのグルメ情報誌を見ていると、何度も目にするであろう「ビル・エ・フッド」の文字。

ここは、これまでのトラディッショナルな「ワイン×ピッツァ」のアッヴィナメント(マリアージュ)とは打って変わって、新時代を感じさせる「ビール×ピッツァ」の絶妙なハーモニーを感じられる人気店です。

木目調のテーブルと、大きな窓のある店内は、とっても現代的。

絶品ピッツァ以外にも、ビールとの相性抜群なフリットなども名物なので、是非大勢で行って色々食べ比べてみてください。

3位:エッマ(Emma)

「何が何でもパリッパリのローマ風ピッツァが食べたい!」という方は、是非「エッマ」に行ってみてください。

エッマは、ローマ時代の遺跡郡がごろごろ横たわる観光地「フォロ・ロマーノ(Foro Romano)」から徒歩約10分とアクセス抜群のピッツェリア!

市内中心地にある為、時間がない方や日帰りでローマを訪れた方にも、立ち寄りやすいと思います。

大きな天窓のある、明るくて広い店内は、雨の日でも開放感満点。

ピッツァは1枚1枚がとても大きいので、皆でシェアして食べるのもオススメです!

生地が薄くて具だくさんで、日本のピッツァの雰囲気に近いので、誰でも抵抗感なく食べられると思います。

2位:スフォルノ(Sforno)

「スフォルノ」もローマっ子に話題のピッツェリア。

こちらも市内中心地から少し離れていますが、地下鉄で簡単にアクセスできるので、チャンスがあったら是非突撃してみてください!

地下鉄A線の「スバウグスタ 駅(Subaugusta)」から徒歩5分。

冬の閑散期を除いて、お店は毎日営業しています。

スフォルノのピッツァは、どちらかというと生地が厚めのナポリピッツァ風。

お味はトマト系からクリーム系まで様々なものがラインナップされていますが、せっかくならば名物「Pizza cacio e pepe(ピッツァ・カチョ・エ・ペペ)」をお試し下さい!

スライスされたピッツァの真ん中に、なんとペッパーミルがどーん!と置かれた面白メニューなんです!

「カチョ・エ・ペペ」とはローマの伝統パスタ料理で、カルボナーラがさらにシンプルになったような雰囲気の一皿。

これのピッツァ版がピッツァ・カチョ・エ・ペペで、カチョ(チーズ)とペペ(胡椒)が決めての絶品メニューです。

1位:ラ・ガッタ・マンジォーナ (La Gatta Mangiona)

ローマの南西部。観光中心部より6キロ程離れた場所にあるピッツァの名店「ラ・ガッタ・マンジォーナ」は、ローマっ子を唸らせる、今最も勢いのある最旬ピッツェリアです。

アクセスはお世辞にも「抜群」とは言い難いですが、グルメな方には時間を割いてでも行って欲しい名店で、満腹お腹のにゃんこの看板が目印です。

店先には、数々のグルメ雑誌でベストグルメ賞を受賞したことを表すステッカーがびっしり貼られており、それだけで期待値が急上昇。

耳は厚めのナポリ風ピッツァ。

なのに、中心部は薄焼きでパリっとしたローマ風ピッツァという、2つの食感が斬新なことから口コミで人気に火が付き、今ではイタリアのグルメ雑誌に引っ張りだこの売れっ子ピザ屋さんとなりました。

イタリア版ミュシュランこと「ガンベロロッソ誌」でも3つ星を獲得した名店の味!

こちらのお店は、心ゆくまでピザを楽しむことができ、新しいピザ体験となること間違いなしです。

さいごに

観光客に使い勝手のよいお店から、ツウの一店まで、ローマの人気ピッツェリアを幅広くご紹介しました。

イタリア人にとってのピッツァは、日本人にとっての「ラーメン」や「カレー」のようなもの。

安ウマグルメでありながら、実はとっても奥が深く、1人1人好みが分かれる存在です。

是非、自分と相性ピッタリな一皿を探していただけることを祈っております。

ローマは色々食べ歩いてみてくださいね!

さあ、世界で恋をしよう!

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の相手」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

「運命の相手」に出会う方法?

ですが、運命の相手には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな相手をどうやったら見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を果たしたE.STのライター達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあります。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の相手に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際にステキなお相手と出会い、幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

ここまで読んでくださったあなただけに特別に編集部イチオシのアプリをご紹介いたします。

運命の相手探しならmatch(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 年齢層は20代~40代が中心
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 結婚に対する価値観や嗜好が似ている人を探しやすい
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • matchで出会い、1年以内に結婚をしたカップルは44%
  • 公務員や税理士などの収入が安定している人も探しやすい
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 1日に50組以上のカップル誕生 /

まずは無料会員で試してみる

関連記事一覧