恋愛観の違い!?イタリア人彼氏に驚いたことベスト10

女性の頬にキスをする男性
イタリア

先生の紹介

イタリアチーム
イタリアチーム
イタリア在住の各専門分野に特化した日本人ライターが、イタリアの今をお伝えします。

【ライター大募集中】
あなたも世界中の情報を伝えるエストのライターになってみませんか?
興味がある方は▼詳細▼まで!

Question
最近イタリア人男性からアプローチを受けているんですが、これまで外国人男性とお付き合いをしたことがなく、不安です。
日本人男性とは真逆なイメージのイタリア人男性ですが、イタリア人とお付き合いをするって、どんな感じでしょうか。
イタリア人彼氏を持つ方のお話を、聞いてみたいです。 Ai さん 岐阜県 20代 保育士

教えて、先生!

先生先生
そのご質問に、イタリア在住で最近イタリア人彼氏との同棲をスタートしたハナがお答えします。
皆さんは、イタリア人彼氏のどんなところに私は驚いたと思いますか?

恋する乙女恋する乙女
日本人と違って、情熱的にストレートに愛を語るところ!
私も、サッカーの長友選手と愛梨ちゃん夫婦みたいに、「アモーレ」って呼ばれてみたいなぁ♡
イタリア人彼氏って、甘い言葉も言ってくれそうで憧れちゃう♪

王子様王子
Oh...アモーレ♡
君の瞳にカンパイデース!

恋する乙女恋する乙女
そうじゃなくて〜!
イタリア人は、きっともっと激しくて…情熱的で…
王子と違って、乙女心をちゃんと分かっていそう!

王子様王子
……アレ…僕も分かってるつもりだったんデスケド…
ちなみに、イタリア人彼氏に驚いたことはこんな感じデース

  • 日曜ランチは家族の時間
  • 「アモーレ」と呼び合う
  • 花束のサプライズプレゼント

この記事は【5分】でササ―ッと読めマース

先生先生
イタリア人男性は優しくていつだってジェントルマン!
日本人男性にも見習ってほしいですよね!
今回はイタリア人彼氏に驚いたことをご紹介します!

第10位:「おはよう」と「おやすみ」のキス

イタリア人にとってスキンシップはとっても大切なこと♡

朝は優しいキスから一日が始まり、夜は彼のキスで目を閉じる。

彼の方が先に起きると、まだ寝ているところに、おでこやほっぺにそっとキス…なんてこともあります♡

普段からキスで愛情表現

一緒に道を歩いている時、公園のベンチでリラックスしている時、どんな時でも目があえばキスで愛情表現

恥ずかしがらずに、そして決して下品にならずにスマートに愛を示してくれる姿が素敵です♪

イタリア人はイメージ通りに、情熱的で愛情豊かな人たちなんですね。

キスは大切なコミュニケーション

女性にキスをする男性

「いってらっしゃい」と「おかえり」のキス、待ち合わせで「おまたせ」のキス。

キスはいつだって、イタリア人にとって大切なコミュニケーションの一つです。

いつまでもラブラブでいられる秘訣は、そんな小さなコミュニケーションの積み重ねかもしれませんね♪

第9位:昼休み・終業時には必ず電話

パートナーが何をしていてるのか、いつも知っていたいのがイタリア人の性格です。

仕事の昼休憩には「今から僕は休憩はいるよ!君はどんなランチ食べるの?」

会社を出る時には「あと○分で家に着くよ♪」と連絡があります。

どんな時でも相手のことを考えているよ、という愛情表現の一つですね♪

連絡がマメなのもイタリア人男性の特徴

普段から頻繁に連絡をくれる彼は、仕事の忙しさを理由に全く連絡しない日本人男性とは大違い!

愛する彼女のためなら、ランチの時間も削って連絡をいれてくれます♪

マメな連絡ができる男性って魅力的ですよね♡

第8位:毎朝朝食を準備してくれる

リラックスしながらティータイムをするカップル

一緒に生活を初めて、毎日朝食を準備してくれることにびっくり!

始業が早い彼は、私がまだベッドにいる間に出かけていきますが、朝キッチンへ行くと朝食が用意されています

イタリアならではの、ビスケットやクロワッサンの甘い朝ご飯や、フルーツなどを用意してくれます♪

家事にも積極参加が現代のイタリア男性

親世代には「全く家事をしない」という亭主関白なイタリア人男性もいますが、現代のイタリア人男性は家事も手伝ってくれます

料理好きなイタリア人男性も、増えてきているそう。

洗濯物を一緒に干してくれたり、洗い物をしてくれたり。

家事にも積極的に参加してくれて、とっても感謝しています♡

休日にはカフェで一緒に朝食を

仕事がお休みの日は、朝からカフェで一緒に朝食をとることもあります。

一緒に過ごす時間を大切にしてくれるのは、とっても嬉しいことですね♪

バールと言われるカフェで、カプチーノと一緒にクロワッサンを食べるのが、イタリアンスタイル♡

第7位:家族や友達の前でも愛情表現

笑いながら女性を抱きしめる男性

家族の前で手をつないだり、ましてやキスをするなんて、考えられない日本文化とは違って、イタリア人は家族や友人の前でも、しっかりと愛情表現をしてくれます

腕を肩に回したり、頭をなでたり、ほっぺにキスしたり…。

どこか照れ臭い感じもしますが、これも文化の違い。

素直に愛情表現を受け入れましょう

やり過ぎには注意

いくら情熱の国と言っても、見ている周りに不快な思いをさせるのはいけません

友達の前でアツいキスを交わす若いカップルもいますが、それでは友達も目のやり場に困ります。

軽いキスやハグなど、場の雰囲気を乱さない程度にとどめておきましょうね!

第6位:日曜ランチは家族の時間

豪華なディナー

いよいよ楽しみにしていた週末♪

一日中二人っきりで過ごすかと思ったら、そうではありません。

日曜ランチは家族の時間

イタリア人彼氏の実家にお呼ばれして、彼の家族とのんびりランチをします。

家族を大切にする文化

イタリア人は家族のことをとても大切にします。

一人暮らしだとしても、実家に頻繁に顔を出し、家族との時間を大切にします。

パートナーの実家にお邪魔するのは、最初は慣れずに緊張しますが、相手の家族と仲良くなれる良い機会♪

二人っきりの時間も大切ですが、家族との週末を楽しみましょう

第5位:友達との集まりにも同席

乾杯をする大勢の男女

彼が友達との約束や食事に、いつも私も誘ってくれることにびっくり!

「私がいない方が男性同士、話が盛り上がるのでは?」と思ってしまいますが、友達との楽しい時間も共有してくれます。

彼の友達と話したり、お酒を飲んだりすることで、彼のことをもっと知るきっかけになったりします♪

友達も皆ジェントルマン!

イタリア人男性は彼女だけじゃなく、女性全般に優しい

たとえその場に女性があなた一人でも、会話に入りやすいように話題を振ってくれたり、退屈しないように気にかけてくれます

彼の友達を通じて、交友関係が広がったりもしますよ♪

第4位:「アモーレ」で呼び合う

サッカーの長友選手の影響で、すっかり日本でもお馴染みとなった「アモーレ」。

アモーレと呼び合うとは知ってはいたけど、実際に呼ばれると、最初は照れちゃいます。

アモーレ=愛♡

お互いを「愛」と呼び合うなんて、さすが情熱の国ですね!

バリエーションも多数

パートナーの呼び方は「アモーレ」だけではなく、「ポテトちゃん」や「お魚ちゃん」など、赤ちゃんを呼ぶ時に使ういい方でも、呼ばれることもあります。

僕のかわいい子」という愛情が含まれているんですね♪

そのカップルだけのオリジナルな呼び方で、愛情を表現したりします♡

慣れるまで呼ぶのは照れ臭い

女性を抱え見つめる男性

「アモーレ」と呼ばれているなら、相手のことも「アモーレ」と呼ぶのが一般的です。

でも日本人の血が流れている私たちには、なかなか抵抗があるものですよね。(笑)

やっぱり照れ臭いし、なかなか自ら呼ぶのは慣れないものです。

でもきっと、時間が経てば「アモーレ」と呼びかけることも、しっくりきますよ♪

第3位:結婚せずに同居→子供を持つのもアリ

手を繋ぐ親子の後ろ姿

もともとイタリアはキリスト教の影響が強く、結婚することも神への誓いの一つとされていました。

そんな結婚観も、時代の流れと共に変化してきているようです。

結婚しないという選択肢

宗教的な意味が薄くなってしまった現代イタリアでは、結婚=金銭面での契約という面が強くなってしまいました。

離婚率が高いのも、若者から結婚を遠ざけている一因かもしれません。

二人が合意しているのであれば、結婚することなく一緒に生活し、子供を持つことも選択肢の一つです。

結婚しても夫婦別姓

イタリアでは結婚しても、どちらかの姓にならなければいけない、というルールはありません。

結婚後もお互いに違う苗字を持ち、郵便ポストやインターホンの苗字は二つ

ちなみに子供は、父親から苗字を受け継ぐのが一般的だそうです。

世間体を気にしない自由な選択

結婚しないカップルが増えたといっても、やっぱり結婚はイタリア人にとって大切な場合がほとんど。

世間の目を気にせず、二人で話し合って最良な選択ができるのは、素敵なことですね♪

第2位:詩のような言葉で愛を表現

I LOVE YOUと書かれた紙と花

イタリアといえば、愛と情熱の国!

イタリア人男性は、愛を表現することがとっても得意です。

照れなど全くナシ。

自分の思いをストレートに表現してくれます。

昔からラブソングは女性へ向けて書かれている

風船を持っている女性を見つめる男性

窓辺で歌うセレナーデやオペラなど、イタリアの伝統的な音楽の大半は、男性から女性へ向けたもの

ずっと昔から、イタリア人男性は愛を語るのが得意な人たちなんですね♪

アプローチも、男性から積極的に行うのがイタリア流です。

君の存在が僕が息をする理由

まさに歌の歌詞のようなセリフを、目を見て言ってくれるので、聞いているこちらが照れてしまいます。

詩に書いたような美しい言葉に、乙女心は♡で一杯に…♡(笑)

「君は、世界で一番美しい」

「君がいなくなったら、僕の人生も終わる」

「君は、僕の一番大切な宝物」

愛と情熱の国、イタリアの男性だからこそ言えるセリフをたくさん聞かせてくれますよ♡

第1位:花束のサプライズ!

「ちょっと用事が済ましてくるから、10分くらい遅くなる」

自宅で彼を待っていると、バラの花束を持った彼が玄関に登場!

バラの花束のサプライズをしてくれました♡

初デートにもお花のサプライズ

初めてのデートの時も彼は花束をしてくれました♡

キザなこともサラリとやってしまうのが、イタリア人男性の魅力ですね♡

サプライズ花束で愛情を表現

イタリア人男性にとって、記念日や誕生日だけがお花を贈る日ではありません。

何でもない普通の日に、花束をくれることにびっくり♡

待っていてくれる彼女のために、彼女の笑顔を見るために、イタリア人男性は惜しみなく愛情を表現してくれます♪

照れることなく相手に思いを伝えることは、とっても素敵なことですね♪

これもまたイタリア人男性の魅力の一つです。

さいごに

キスをしているカップル

ロマンチックで情熱的、ストレートに愛を表現するイタリア人彼氏の姿は、皆さんのイメージ通りだったかと思います。

日本人とは違った恋愛観を持ったイタリア人彼氏には、びっくりしますよね♪

女性には優しく接すると子供の頃から学んでいるイタリア人男性は、いつだってジェントルマン

イタリア人彼氏を持つと、その優しさに触れ、惜しみない愛情表現を受けることができます。

照れてしまうような愛の言葉を聞きたい女性には、イタリア人男性がピッタリ

イタリア人男性と素敵な恋をしていきましょう

さあ、世界で恋をしよう!

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の相手」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

「運命の相手」に出会う方法?

ですが、運命の相手には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな相手をどうやったら見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を果たしたE.STのライター達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあります。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の相手に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際にステキなお相手と出会い、幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

ここまで読んでくださったあなただけに特別に編集部イチオシのアプリをご紹介いたします。

運命の相手探しならmatch(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 年齢層は20代~40代が中心
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 結婚に対する価値観や嗜好が似ている人を探しやすい
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • matchで出会い、1年以内に結婚をしたカップルは44%
  • 公務員や税理士などの収入が安定している人も探しやすい
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 1日に50組以上のカップル誕生 /

まずは無料会員で試してみる

関連記事一覧