• HOME
  • フランス
  • 「あなたが好き!」フランス人女性が送る「好き」のサインベスト10

「あなたが好き!」フランス人女性が送る「好き」のサインベスト10

フランス

先生の紹介

エイメ
エイメ
在仏20年。南西フランスは、ボルドーから100㎞ほど内陸に入った、美食の里「ペリゴール地方」にて、夫&子供2人と暮らしています。現地で驚くあんなことこんなこと。フランスの「今」をお伝えすべく、情報を発信させていただきます。よろしくお願いします。

フランス人女性が、魅力を感じた男性に送る「好き」を示すサインとは

フランス人女性が魅力を感じた男性に対して「好き」を表現すべく使う、身振り、手まね、顔の表情といった「ボディランゲージ」のトップ10をご紹介します。

「目は口ほどに物を言う」と言うように、人の口から出る言葉よりも、目をはじめとする態度の方が、はるかに正直な意思を伝えるもの。

好きな男性を前にした、フランス人女性もしかり。

彼女たちの好きな男性へ訴えかける「ボディランゲージ」を研究して、自分の恋のアプローチに是非とも利用してみましょう。

  1. 仕草を真似ることで、一体感を味わう
  2. 冗談話に笑ってからかうのは、ユーモアを共有したいサイン!
  3. 服や髪形で自分をアピールするのは、気に入ってもらいたいサイン!
  4. パーティーでも、常に横に立って接近するのは、距離を縮めたいサイン!
  5. 目線を合わせて、見つめ合う

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

第10位:相手の仕草を真似る

カフェのテラスに座っているカップル

フランス人女性は好きな男性と話すとき、無意識のうちに相手の仕草を真似します。

例えば、相手の男性と同じように足を組んだり、同じような顔の表情をしたり。

はたまた、同じように頬杖を突いたり、はにかんで笑ってみたり。

心と体が連動する!

仕草の呼応は、心の呼応です。

相手の仕草を真似るというのは、「あなたと一緒にいて楽しい、くつろげる」という意志表示。

フィーリングを合わせて、「一つのものを共有したい」という、気持ちの表れです。

第9位:冗談話に笑い、優しくからかう

フランス人女性は好きな男性の冗談話に笑い、優しくからかうというやり取りを楽しみます。

一緒に笑うことができるチャンスや、軽快な会話を楽しむチャンスを逃しません。

同じことで笑えるのは、ユーモアを共有しているということ!

ちょっとした相手の言葉に面白みを見つけ、ユーモアの溢れる会話に発展させます。

好きな相手とユーモアをシェアできるというのは、大きな満足感を得られるもの。

相手にも「この人とはユーモアを共有できる」と感じてもらいたい、というサインでもあります。

第8位:相手の意見を重視する

フランス人女性は、好きな男性の意見を重視します。

「自分のことをどう思うか」ということを聞き出し、相手によい印象を与えたいと思うわけです。

例えば、「自分の意見をどう思うか」、また「自分の好みをどう思うか」などを尋ねます。

服装のこと、食べ物のこと、日常生活のことなど、いろいろなことを話題に持ち出します。

相手の理想に、自分を合わせたい!

女性に1輪の小さい花を見せる男性

フランス人女性は、相手が自分のことを「よく思っているかどうか」を知ることにより、相手の意向に自分を合わせていきます。

また相手の期待する女性像に近づこうと、尊敬してもらえるような、自分の体験談などを話すこともしばしばあります。

第7位:自分の友達に相手のことを話す

スマートフォンを見る3人の女性

フランス人女性は出会った男性に魅力を感じた時、自分の心に秘めておかず友達に打ち明けます

相手の男性がいない場所で、楽しかった思い出などを女性友達に話していれば、それは「彼のことが好き」というサイン。

友達に打ち明けた時点で、彼の存在を「友達以上」と認めることに。

友達に打ち明けるのは、アドバイスが欲しいから!

スマートフォンを見る2人の女性

打ち明けられた友達は、当然ながら質問をします。

どんな人か、趣味は何か、好きなスポーツは何かなど、聞きたいことは尽きません。

そこから、今度はこうした方がよい、デートの場所はあそこがよい、などアドバイスが出ます。

友達に打ち明けるということは、「彼にもっと近づきたい」という気持ちから、アドバイスや意見を模索している証拠です。

第6位:2人っきりになれる機会を探す

フランス人女性は、好きな男性を前にすると、2人っきりで過ごすことができるチャンスを求めます。

例えば、男性が1人で来るであろうイベントに誘ってみたり、みんなで集まった帰りに男性だけを車で送ってあげたり

2人っきりで、もっと深い話がしたい!

森林浴をしているカップル

こういった努力は、相手のことを「もっと知りたい」と思う良好なサイン。

みんな一緒もよいけれど、「一対一で、もっといろいろなことを話してみたい」という願望の表れです。

第5位:自分をアピールする

フランス人女性は、好きな男性に気に入ってもらおうと、自分の外観をアピールします。

例えば、きれいなドレスを着てみたり、おしゃれな髪型をしてみたり。

さらに男性の前で、服の位置を直してみたり、髪の毛に手櫛を入れてみたりといった、仕草でもアピール

きれいな姿で、相手を喜ばせたい!

細かいジェスチャーだけれど、これらは確実に「あなたが好き」というサイン。

「あなたを喜ばせてあげたい」という気持ちの表れです。

「きれいだね」とか、「かわいいね」などの言葉がもらえれば、念願達成です。

第4位:スキンシップを求める

カフェでコーヒーを飲むカップル

フランス人女性は、「あなたのことが好き」と思うと、スキンシップをフル活用します。

相手の男性と、スキンシップが取れる機会を見逃しません。

例えば、会話の途中で腕をさすったり、手を撫でたり

会話が発展すると、「そうでしょ」、「やっぱり」などと言いながら、相手の腕や肩に触れます

さりげない「接触」は、確実に「好き」を暗示するサインです。

シャツを直して、「気の利く人」と思われたい!

さらには、席を立つときに甲斐甲斐しく、男性のシャツを直してあげたりすることも。

時には、折れた襟を直してあげたり、外れかかったボタンをはめてあげたり。

これは「気の利く人」と、相手に好感を持たれることを期待しています。

第3位:いつも隣にいたい

フランス人女性は、好きな男性との距離を縮めようと努力します。

それは、心理的なものだけでなく、物理的な距離においてもしかり。

会話中、テーブル越しなら顔を近づけ、横に座っているならば、肩を寄せたりします。

みんなの中でも、隣にいたい!

乾杯をしている男女

また「いつも隣にいたい」という気持ちから、みんなが集まる場所でも隣に立ったり、イベントの席で隣に座ったり

「彼の隣」というポジションを、意欲的にキープします。

これは「親密な関係を築きたい」、というサインの表れです。

第2位:笑顔

笑いながら話をしているカップル

フランス人女性は、好きな相手を前にすると笑顔が絶えません。

微笑みは、「あなたと一緒にいて楽しい、リラックスできる」というサイン。

特に笑いを誘う話をしているわけでもないのに、微笑みが絶えないというのならば、それはかなり深い愛情のこもったサインです。

苦笑いは不快感を示すサイン!

テーブルに肘を付き外を見ている女性

でもフランス人女性は、苦笑いすることもしばしば。

これは、恥ずかしさや不快感を示すサインです。

顔をパッと明るくし、目を輝かせた笑顔であれば、好感を持っているサインであることに、間違いありません。

第1位:目線を合わせる

見つめ合うカップル

フランス人女性が、相手の男性に「好き」という感情を伝える一番のサインは、目線を合わせること。

魅惑的な視線を送って、相手と目線を合わせたがります。

視線に吸い込まれて、2人は見つめ合う!

手を取り見つめ合うカップル

これは相手にしてみても見逃すことができず、吸い込まれるように2人が見つめ合う状況に陥るわけです。

さらにフランス人女性は、顔をわずかに傾けて、微笑むことで、さらに「見つめ合い」を深めようとします。

このようにフランス人女性が、魅惑のまなざしで相手を見つめるのは、「あなたのことが好き」という確実なサインです。

さいごに

カフェでお茶しているカップル

フランス人女性が好きな男性に送る、「好き」を示す願望的なサインは、どれも感情が態度にあふれ出たもの。

魅惑的な目線や微笑みといった、目が訴えるサインは確実です。

ほかにも、隣に座ったりスキンシップを求める、「距離を縮めたい」サイン。

自分をアピールしたり、「自分をどう思うか」を相手に聞く、「気に入ってもらいたい」サイン。

一緒に笑い、一緒の仕草をする、「共有したい」サイン。

これら願いのこもったサインを使い、積極的に感情をアピールすれば、きっと相手の心を射止めることができるはず。

いろいろなシチュエーションで、ぜひ活用してみてください!

関連記事一覧