• HOME
  • フランス
  • フランス人女性はここに注目する!男性からの脈ありサインベスト10

フランス人女性はここに注目する!男性からの脈ありサインベスト10

考えている女性
フランス

先生の紹介

エイメ
エイメ
在仏20年。南西フランスは、ボルドーから100㎞ほど内陸に入った、美食の里「ペリゴール地方」にて、夫&子供2人と暮らしています。現地で驚くあんなことこんなこと。フランスの「今」をお伝えすべく、情報を発信させていただきます。よろしくお願いします。

フランス人女性が注目する、男性からの「脈ありサイン」とは

出会ったフランス人男性は、果たして自分のことが好きなのか?

「自分に興味があるのか」というところが分からないと、次のデートにも誘えず。

そんな悩みに答えるべく、フランス人女性が「脈ありサイン」と受け取る、フランス人男性のボディランゲージをご紹介します。

「好き」という感情は言葉よりも、話し方や、話を聞く態度、話を聞くときの顔の表情によく表れます。

このような態度、表情は無意識に行うもので、隠そうとしても隠し切れないものです。

フランス人女性が基準にする、好きな人を前にしたフランス人男性の「ボディランゲージ」を研究して、自らの恋の進展に役立ててみましょう。

  1. 声のトーンを落とし、穏やかに話す!
  2. 座っている時、好きな女性の方向に足が向く!
  3. 胸を張り、お腹を引っ込める!
  4. 相手に話す機会を与えて、真剣に聞く!

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

第10位:汗ばむ手

人の手は、好きな人を前にすると汗ばみます

フランス人男性の手もしかり。

これは体が呼吸を早め、手の発汗を促す作用をもたらす、ノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニンといった物質を生成するためです。

さりげなく手に触れて確認!

ノルアドレナリンは集中力が必要な時、ドーパミンは幸福な時、セロトニンは心の安定のために分泌されるもの。

つまり相手に関心があり、ドキドキわくわくしている時、手のひらは汗がにじみ出る状態になります。

フランス人女性はさりげなく彼の手に触れ、汗ばんでいれば「良好なサイン」と判断します。

第9位:声のトーン

フランス人男性は、魅力ある女性を前にすると、声のトーンが変わります。

真剣な話をする時のような、もっと男性らしい低い声になります。

同性の友人と話をするような、「意気の上がった声」ではありません。

低く魅力的なトーンに酔いしれて!

男性の肩にもたれ顔をじっと見つめる女性

また低いだけでなく、穏やかで優しく話しかけるような、魅力ある声です。

フランス人女性は、このトーンの違いを聞き逃しません

穏やかな低い声で会話が続けば、それは相手が自分に「興味を持ってくれている」と、フランス人女性は感じ取ります。

第8位:開く瞳孔

肩肘ついて一点を見つめる男性

人の瞳孔は、好きな人を前にドキドキわくわくすると開きます。

これは幸せを感じた時に放出される、ドーパミンによる作用です。

したがってフランス人男性も、恋に落ちて「幸せ」を感じると瞳孔が開きます

見つめて、瞳孔の大きさを確認!

エスカレーターで見つめ合うカップル

フランス人女性が相手の目を見つめるのは、自分に興味があるかどうかを確かめるためです。

うっとり相手の目を見つめて、瞳孔が大きく開いていれば、「脈ありサイン」ということになります。

彼の瞳孔を確認して、さらに彼の視線をも奪い、見つめ合うことができれば、万々歳です。

第7位:相手に接近

フランス人男性は、興味ある女性に対し、できるだけ近づいて話をしようとします。

肩を寄せて、相手の女性の素晴らしい点などを語り始めれば、それは間違いなく「脈ありサイン」です。

近づけば近づくほど、それは相手への興味を示すもの、ということに。

後ずさりは、脈なしサイン!

逆に、フランス人男性が後ずさりするような場合は、相手の女性に興味がないという印。

フランス人女性は、この動きを敏感に察知します。

相手が自分に近づこうとしているのか、自分から遠ざかろうとしているのか、体の動きに注目です。

第6位:向ける足の方向

ソファに座っているカップル

フランス人男性の足は、話がしたい女性の方向に向きます。

2人が座った状態において、フランス人男性の足が相手の女性の方に向いていれば、それは「興味がある」というサイン。

体も気持ちに連動して、その女性の方向に向くということです。

三角関係も、男性の足の方向を見れば真相が分かる!

キャンプを楽しむ4人の男女

それでは、「2人の女性に挟まれた男性」という、三角関係を考えてみましょう。

男性は右側の女性と話をしていても、足は左側を向いているというのであれば、左側の女性に興味があるということに。

フランス人女性は、ここに男性の真意を見出します。

本心はすぐに、見破られてしまうというわけです。

第5位:髪を触る仕草

フードを正す男性

好きな人を前にしたフランス人男性は、自分の髪の毛を頻繁に触ります

また自分のネクタイを直したり、洋服を正したり、身づくろいをします。

これは、「一番格好のよい自分を見て欲しい」という願望の表れです。

よく見せたい仕草に、またうっとり!

フランス人女性は、格好のよい男性に魅かれます。

そして、「自分をよく見せたい」と思う男性の仕草に、またうっとり。

格好よく見せようと振舞う男性の姿は、ダイレクトにフランス人女性の心に響きます。

第4位:胸とお腹の関係

筋肉を自慢している男性

フランス人男性は、好きな女性を見ると、無意識のうちに胸を張り、お腹を引っ込めます

これも相手の女性に「カッコイイ」と思ってもらい、喜んでもらいたいという願望から。

背を丸くして、出っ張ったお腹を見せるわけにはいけません。

堂々とした姿を賞賛する!

ウインクする男性

フランス人女性は、この男性の努力を大いに買います。

「私のために、カッコイイ姿を見せようとしてくれている」と評価します

なぜならばそれを、自分に向けられた「好意」である、と受け取るからです。

第3位:笑顔

フランス人男性は、好きな女性と一緒にいると、自然と笑顔になります

特別おかしい話をしているわけでもないのに、彼の笑顔が絶えないというのであれば、それは幸せのサイン

フランス人女性は、「自分と一緒にいて、心地よさを感じている」と判断します。

大声で笑うのも、心を許しているから!

また男性が突然大声で笑い出すのも、相手の女性に心を許している証拠です。

フランス人女性は、このチャンスを逃しません。

ユーモアある話を展開させて、一緒に笑えれば占めたもの。

恋の発展が期待できる、というものです。

第2位:スキンシップ

女性の顔に自分の顔を近づける女性

フランス人男性は、相手に魅力を感じると、腕や膝に優しく触れます

むやみにベタベタ触るのではなく、相手の気持ちに配慮したスキンシップです。

相手を思う気持ちが表れた優しい触れ合いが、受ける女性の気持ちをも和らげてくれます。

スキンシップから、相手の優しさを感じ取る!

性的な接触であれば、フランス人女性は素早く見破ります。

フランス人女性はスキンシップから、男性の優しさを感じ取るからです。

温かい自然な接触を、お互いに心地よいと感じれば、恋の進展につながります。

第1位:相手の話を真剣に聞く姿

撮った画像を一緒に見るカップル

フランス人男性は、好きな女性の話を真剣に聞こうとします

例えば、自分が話した後に、「あなたはどう思うか」と、必ず相手の意見を聞きます。

つまり、相手に話す機会を与えるということです。

そこには、「あなたにもっと話をしてもらいたい」という、配慮の気持ちが隠れています。

一方的な自慢話は、思いやり不足!

これに対し、自分ばかり一方的に話をする男性に対する、フランス人女性の反応は厳しいです。

自分の自慢話を一方的にするのは、自己顕示欲の塊と見なされます。

相手に話す機会を与えない男性からは、思いやりの気持ちは伝わってきません。

話し方が一方的であるということは、思いも一方通行ということになります。

さいごに

フランス人女性が考える、男性からの「脈ありサイン」は、やはり気持ちが感じ取れることが条件です。

足の向く方向や相手の話を真剣に聞くのは、相手の女性に対する思いやりの気持ちから。

髪を触ったり、お腹を引っ込めるのは、「カッコイイ、と喜んでもらいたい」という気持ちから。

接近したりスキンシップは、相手を思う感情の表れ。

汗ばむ手や開く瞳孔は生理的現象なので、覚えておくとちょっと便利ですね。

「相手が自分のことをどう思っているのか」と不安になった時、ぜひ参考にしてみてください!

関連記事一覧