• HOME
  • フランス
  • 高くつくのはやっぱり家賃‼フランスの気になる生活費事情ベスト7

高くつくのはやっぱり家賃‼フランスの気になる生活費事情ベスト7

フランスパリ街並み
フランス

Question
1年間付き合ったフランス人の彼氏とフランスでの同棲を考えています。
フランスに移住した場合、1か月にどのくらいの生活費がかかるのか教えていただきたいです。
T.Mさん 東京都 20代 OL

教えて、先生!

先生先生
その質問に、フランス在住ライタのサイトウがお答えします!
フランスでの1か月の生活費は、どれくらいかかると思いますか?

恋する乙女恋する乙女
ファッション、街並み、雰囲気!!上品で洗練されたイメージがある憧れの国フランス♡
その分かかる出費も多そう~

王子様王子
フランスで暮らすのが夢!
なんて女性も多いので、この生活費問題はとても知りたい話題かもしれませんネ!

恋する乙女恋する乙女
やっぱり1番かかるのは食費かしら~
エスカルゴにポトフにキッシュ♡毎日外食三昧だわ‼

王子様王子

……乙女ちゃんには節約と言う文字が無いようデース(汗)
ちなみに、フランスの生活費はこんなカンジ!

  • 家賃は約100,000円
  • 食費は約40,000円
  • 美容費は約4,500円

この記事は【5分】でササ―ッと読めマース

先生先生
もし素敵なフランス人男性と結婚した場合、スマートでお洒落に2人暮らしをするには一体いくらくらい必要なのでしょうか?
今回は、フランス人男性と2人暮らしをしている私が1か月の生活費をご紹介します!

(1ユーロ=130円として計算)
【2018年07月30日 追記&更新】

第7位:家賃は約100,000円

部屋

やはり、フランスで1番お金がかかる生活費と言えば「家賃」でしょう。

私がフランスで住んでいるお部屋は、リビングダイニングキッチンが1つになった部屋があります。

その他に寝室が2部屋と、大きなロフトが付き、シャワールームとトイレ別の間取りです。

この間取りで、月々780ユーロ(約101,400円)

ちなみに、水道と電気代とガス代は別です。

家賃もピンキリ

フランスも日本同様、地域によって値段はピンキリです!

例えば、パリ市内だと大体34㎡で1000ユーロ、60㎡で2000ユーロほどになります。

ですが、フランスの賃貸はほとんどが家具付きアパートです。

その為、家具の購入を考えれば案外安いかもしれませんね♪

第6位:食費は約40,000円

サンドイッチ

食事」が高いイメージのあるフランスですが、実際はどうなのでしょうか?

私たち夫婦はと言うと、2人分の1か月の食費は、大体300ユーロ(大体39,000円)ほどです。

平日は、なるべく家で食べるようにしているのですが…

週末になると、レストランに出かけたり出前をとったりすることが多いので、それらを含めた価格となっています(汗)

その為、その部分を削れば、もう少し生活費は押さえられるでしょう◎

一般的な価格

ちなみに、レストランは大体10〜20ユーロ、サンドイッチやケバブなどの軽食は5〜8ユーロといった料金です。

また、基本的にフランスで暮らす人達は、日本のように毎日スーパーに行く人はあまりいません。

なので、週末の買い物で1か月分をまとめ買いする家庭が多いのが特徴です◎

第5位:光熱費は約7,000円

キッチン

フランスのアパートの場合、「光熱費」は家賃に含まれていることが多いです。

その為、毎月一定の料金を払うだけという家庭がほとんどでしょう◎

家賃と別の場合

ですが、私が住んでいるアパートは光熱費と家賃は別なので、別で少しご紹介させて頂きます。

季節にもよりますが、大体40〜70ユーロ(5,200円〜9,100円)ほどと考えていいでしょう。

ここでは中間をとり、55ユーロ(7,150円)とします!

第4位:通信費は約5,000円

電話

何かと必要な「通信費」ですが、フランスではどうなのでしょうか。

フランスの通信会社は、実は家の固定電話と家庭内インターネットをセットで契約するところが多いです!

たまに、固定電話と家庭内インターネットにプラスして、テレビの契約も含まれていたりしますね。

サービスの感触がいい

ちなみに、通信会社はインターネット・携帯ともに Orange というものを使っています。

インターネットも速く、カスタマーサービスの対応も日本までとはいきませんが、サービスとしては良い感触なので気に入っています◎

ちなみに我が家の通信費は、月々40ユーロ(5,300円)です。

第3位:交通費は約3,500円

車

通勤や通学をする人にとっては、かなり気になる「交通費」。

ですが、私たちは車を所有しているので、ほぼ車移動です。

また驚くことに、アパートの駐車料金などはかからないので、かかるのはガソリン代ぐらいになります!

生活費を切り詰めたい方には朗報でしょう♪

電車もバスも一律

パリのメトロは区間が設けられておらず、料金は一律の1.8ユーロ(234円)!

ちなみに、バスもありますが、バスもメトロと同じチケットで乗れるので、1.8ユーロで乗車できます。

月に15回乗ると計算すると、交通費は27ユーロ(3510円)程になりますね。

第2位:美容費は約4,500円

コスメ

美容費」は、女性に必要不可欠な化粧品や、消耗品であるシャンプーなどの費用になります。

こちらに関しては、私の場合月々35ユーロ(4550円)ほどです!

お得に買おう!

化粧品を買うなら、日本で言う「マツモトキヨシ」のような存在のドラッグストア!

Pharmacieがおすすめですよ♪

この Pharmacie は、フランス全土のいたるところにあるので、ちょっと田舎に住む予定!なんて方も安心して通う事が出来ます。

ここで買える商品は、例えば日本でも人気の WELEDA、Avene、LA ROCHE POSAY、BIOTERMA などが日本よりもお手軽な値段で購入できちゃうんですよ!

それに、Dior CHANEL といったハイブランドの化粧品は、日本で売っているものよりも安く購入できるのも魅力の1つです♡

第1位:交際費は約16,000円

パーティー

フランスでは週末には家族で集まってご飯を食べたり、月に数回は友達とバーやレストランで食事をする機会があります。

その為、「交際費」も必然とかかるものなのです。

でもそれは、日本のように仕事終わりに飲みに行くという感覚ではありませんよ!

男女ともに、少し着飾っておしゃれなレストランやバーでゆったりと時間を過ごすのがフランス流♡

なので、夜のレストランも少しお値段が高めに設定してあるところが多いです。

ちょっと多めに考えて!

大体1回の出費は、10ユーロ〜20ユーロ(1300円〜2600円)ほどになります。

ですが、レストランで10ユーロだと、ドリンクだけで終わってしまう場合も(汗)

そのため、大体30ユーロ(3900円)ほどと考えておいたほうがいいかもしれません。

もし、1か月に4回行ったとすると、交際費は120ユーロ(15600円)になります!

1か月の生活費合計金額

キスをしているカップル

それでは、全体の1か月の生活費をまとめてみてみましょう!

家賃780 ユーロ(101,400円)
食費300 ユーロ(39,000円)
光熱費55 ユーロ(7,150円)
通信費40 ユーロ(5,200円)
交通費27 ユーロ(3,510円)
美容費35 ユーロ(4,550円)
交際費120ユーロ(15,600円)
合計約 1,357ユーロ(176,410円)

さいごに

フランスの街

食費や交通費などは、現地にいけばお得なクーポンなども発行されていたりします!

それをうまく利用すれば、もう少し出費をカットできるでしょう。

また、日本の生活とフランスの生活を比べてみると、基本的には日本の生活とそれほど差異はないと感じます。

特に、東京に住むと考えれば同じくらいかなという印象ですね。

今回は、2人暮らしのケースをご紹介させて頂きました。

そのため、単身で渡仏する場合は、もう少しお金に余裕ができるかもしれませんね♪

今後、フランスでの生活を考えている方の参考になれば幸いです。

さあ、世界で恋をしよう!

いかがでしたでしょうか?

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の人」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

最短で「運命の人」に出会う方法?

ですが、運命の人には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな運命の人にどうやったら最短で見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を実現した世界中のE.STのライターさん達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあるのです。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の人に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際に素敵な外国人の方と幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

下まで読んでくださったあなただけに特別に、厳選に厳選を重ねたオススメアプリをご紹介いたします。

本当に出会えるおすすめアプリ

第1位:match(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • match自慢の詳細な検索機能がある
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 業界のパイオニア的存在 /

まずは無料会員で試してみる

第2位:Pairs(ペアーズ)

pairs3
おすすめポイント
  • 本気で恋愛・結婚したい人達が集まっている
  • Pairsで結婚したご夫婦、交際したカップルは250,000人以上!
  • 圧倒的な知名度と実績を誇る
  • 国内最大級の1000万人が登録
  • 毎日約8,000人がPairsに新規登録しているので、出会いが豊富!
  • 豊富な検索機能で、理想のお相手を探しやすい
  • コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  • Pairsでは平均4ヶ月で恋人ができている
  • 地方の方でもお相手多数で探しやすい
  • 日本在住の外国人の登録も豊富
  • 出身地の項目には、100以上の国を指定可能
  • 「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されている
  • 24時間体制の投稿監視とカスタマーサポート
  • 年齢確認が必須で安全・安心。サクラが入りにくい!
  • お試しとして「無料会員」あります!
ペアーズの関連記事
ご登録はこちら

\ 日本最大級の恋活・婚活アプリ /

まずは無料会員で試してみる

4テーマに厳選した出会えるアプリ

お気に入りのアプリは見つかりましたでしょうか?

他にも、とっておきのオススメアプリはあるのですが、長くなりそうなため、別のページにまとめております。

そちらの記事では、色々な目線で厳選したオススメアプリをご紹介しております。

ぜひ、そちらの記事もご覧くださいね!

\ 続きの記事はコチラ /

その他の厳選アプリをみる

関連記事一覧