• HOME
  • 日本
  • 気になる彼をデートに誘いたい!彼に断られない誘い方ベスト10

気になる彼をデートに誘いたい!彼に断られない誘い方ベスト10

待つ女性
日本

10位:リサーチを元に「彼の興味あるデートプラン」を提案する

気になる彼を誘う前に、まずはメッセージや普段の会話で彼の好みを知ることが必要です。

「好きな食べ物は?」「休日によく行く場所は?」という質問を繰り返し、彼の好みを把握します。

「ラーメンが好き!」という彼であれば、「〇〇に美味しいラーメン店があるんだけど、今度一緒に行かない?」と誘えますね。

誘う前のコミュニケーションが大事!

好きな食べ物、苦手な食べ物、趣味や好きな映画のジャンル等々。

彼の情報は知っていれば知っているほど、誘う時にスムーズに誘えます。

まずは他愛無い日常会話から、彼の好みを把握することが大切になります。

9位:彼と会う理由を明確にして誘う

男性には「目的」を決め、その目的に沿った行動をとることを好む傾向があります。

なぜ彼と会うのか、明確な理由や目的を伝えた方が男性は納得しやすく、誘いに応じやすくなります。

「仕事の相談に乗ってほしいんだ。」「この前、私の仕事を手伝ってくれたお礼がしたいから。」

そういった理由をハッキリ伝えることで、彼に応じてもらえる確率が上がります。

「言わなくても分かるでしょ?」はNG

言わなくても分かると思って言葉を省くと、彼に自分の意思が伝わりません。

「この人は何がしたいんだ?」と思われ、彼から不信に思われることも。

必ず会う目的や理由はハッキリ伝えることで、彼との信頼を築きましょう!

8位:メッセージで彼が断りにくい雰囲気を作る

気になる彼を誘う時に意識してほしいのは「イエスの法則」という心理テクニック。

「最近暑いね。」「うん。」「冷たい物が飲みたいね。」「そうだね。」

このように、彼の返事が「ノー」にならない会話文を連続させます。

その延長線上で、「今度一緒にカフェで冷たい物を飲みに行かない?」と誘い文を入れることで成功率が上がります。

メッセージでは「否定文」にならない工夫を

彼との会話で「いや、それは違う。」「うーん、そうかな?」という否定的な返事を貰わない工夫をしましょう。

彼からの否定的な返事が続くと、誘った時に断られやすくなります。

明るい、面白い、楽しい会話を心がけ、彼から肯定的な返事を貰えるような話題を作ることが大切です。

7位:できないことを「お願い」することで男心をくすぐる

「ドライブに行きたいんだけど、私、運転が苦手なんだ。〇〇まで連れて行ってくれない?」

「新しいパソコンを買いたいんだけど、詳しくないから一緒に選んでほしい。」

自分が苦手なこと、なおかつ彼の得意分野であることをお願いすることで男性は「頼られている。」と感じます。

男心をくすぐることでデートのお誘いがスムーズに決まります。

自分の「苦手」は隠さない

彼に変に思われるのが嫌という理由で、自分の苦手分野を開示できないのは残念なこと。

「車の運転が苦手」「パソコンやスマホの買い替えが苦手」等。

自分の苦手を開示することで、彼の「助けてあげたい。」という気持ちを刺激します。

6位:謙虚にハッキリと気持ちを伝える

「前から〇〇君のことが気になっていて、食事に行きたいなって思っていたの。」

そんな風に、好意があることを謙虚に、そしてハッキリ伝えることでデートの誘いがしやすくなります。

「好きだから会いたい!」とドストレートにならず、謙虚さも大事にしながら自分の気持を伝えましょう。

「恥ずかしい」と思って何も言わないと相手には伝わらない

彼への好意は黙っていて相手に伝わるものではありません。

会話の流れに沿って自然に、謙虚に、「あなたのことが気になっている。」と伝えましょう。

「恥ずかしいから。」と避けていては、デートの誘いにも応じてもらえないようになってしまいますよ。

5位:デートの誘いは明るく前向きに

気になる彼に「一緒にご飯に行かない?」と一言誘う時。

「ダメかな?」「迷惑かな?」と、心配になって否定的な言葉を付け加えていませんか?

心配や不安からそういった言葉を付け加えがちですが、彼を誘う時に否定的な言葉は避けましょう。

デートのお誘いでは前向きで明るい気持ちを伝えましょう!

デートのお誘いをし、彼が「行ける日を確認するね。」と言った場合。

「楽しみにしているね!」「ありがとう!」と、前向きな言葉を返すようにしましょう。

お誘いの言葉がデートの印象を左右します。

前向きな言葉を伝えることで、デート当日に向けて気分が盛り上がります。

4位:女性1人で行きづらい場所を選んで誘う

居酒屋での食事や、行列のできるラーメン店等。

女性1人では少し行きづらいと感じる場所を選んで誘うことで成功率が上がります。

「行ってみたいんだけど、1人だと行きづらくて。」「前から気になっているんだけど。」

そういう風に伝えることで、彼も「じゃあ行ってみる?」と応じやすくなります。

「1人で行きづらい場所」はデート場所に最適!

女性は居酒屋やラーメン店、立ち食いそば等の男性が集まりやすい店。

男性はスイーツ店やオシャレなカフェ等の女性が集まりやすい店。

それぞれが「1人だとちょっと。」と感じる店を選ぶことで、新鮮な気持ちを味わえます。

3位:彼にオススメの店を尋ねてみる

年配カップル

彼を誘いたいけど、デート場所が思いつかない。

そんな時は、あえて彼に提案してもらえるような会話作りが必要です。

「この近くでイタリアンの美味しい店知ってる?」と彼に尋ね、「一緒に行ってみない?」と誘います。

デート場所に困った時は、遠慮なく相手に頼るのも1つの手段です。

場所選びを難しく考えすぎない

デートで大事なのは一緒に行く人です。

いくら夜景が素敵な高級レストランでも、目の前の相手が大嫌いな人では意味がありません。

一緒に行く彼とのコミュニケーションを大切にし、場所選びは気軽に行うことで心の負担が軽減します。

2位:良いタイミングで誘うことを意識する

イタリア人男性

彼が仕事でミスをして落ち込んでいる時等、ネガティブな状況でのお誘いは避けましょう。

仕事で良い評価を得た、上司に褒められた等、彼の状況が良い時に「お祝いしよう!」と誘うのがベスト。

良いタイミングで誘うことで、気分の盛り上がりを活用してデートをスムーズに決められます。

状況が悪い時はそっとしておくことも大事

彼の状況が良い時に声をかけることで恋愛も円滑に進みやすい傾向があります。

精神的な落ち込みが酷い時にはデートのお誘いはほぼ無効。

彼の状況を適宜確認して辛そうにしている時はそっとしておくことも大切です。

1位:彼の興味に合わせた場所選びで趣味を一緒に楽しむ

カップル

彼の好きな映画が上映されたのを一緒に観に行く。

彼の好きなアニメの聖地巡礼に一緒に行く。

彼の趣味や興味関心が強いことをデートに取り入れることで、一緒に趣味を楽しめます。

趣味友感覚で仲良くなれるため、今後の恋愛の進展も期待ができますね。

相手の趣味は積極的に自分の趣味にしていく

彼の好きなアニメや漫画、映画等。

「そんなの知らない。」で会話を終わらせては今後の進展が望めません。

知らない分野の趣味でも、新しく取り入れようとする姿勢が大切です。

さいごに

恋人たち

気になる彼を誘う時は前向きな気持ちで、明るく気さくに。

難しく考えすぎたり、不安な気持ちを抱えて彼を誘うと、その緊張感が彼にも伝わってしまいます。

楽しいデートのためには、楽しい気持ちで彼を誘うことに限ります!

魅力的な女性になってデートの約束もスムーズに

悲しそうな顔をしていたり、明らかに落ち込んでいる様子の女性は男性から嫌煙されてしまいます。

いつも笑顔で、積極的にデートのお誘いができ、断られても明るい顔で「また今度ね!」と言える。

そんな女性に男性は魅力を感じます。

明るい印象で彼を誘い、是非気になる彼との素敵なデートを楽しんでくださいね!

さあ、世界で恋をしよう!

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の相手」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

「運命の相手」に出会う方法?

ですが、運命の相手には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな相手をどうやったら見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を果たしたE.STのライター達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあります。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の相手に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際にステキなお相手と出会い、幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

ここまで読んでくださったあなただけに特別に編集部イチオシのアプリをご紹介いたします。

運命の相手探しならmatch(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 年齢層は20代~40代が中心
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 結婚に対する価値観や嗜好が似ている人を探しやすい
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • matchで出会い、1年以内に結婚をしたカップルは44%
  • 公務員や税理士などの収入が安定している人も探しやすい
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 1日に50組以上のカップル誕生 /

まずは無料会員で試してみる

関連記事一覧