• HOME
  • 日本
  • あなたと彼は大丈夫?同棲がうまくいく方法ベスト5!

あなたと彼は大丈夫?同棲がうまくいく方法ベスト5!

日本

先生の紹介

yuu
yuu
日本在住ライターのyuuと申します!
恋愛・美容・ダイエットなどを中心に発信していきます!

Question
私には、付き合って半年の彼氏がいます。
そろそろ同棲をしたいと思っていますが、同棲をして別れてしまうケースも多いと聞いてなかなか決断ができません。
出来れば、彼氏と同棲がしたいです!!
同棲をうまくいかせる方法はありませんか?mikiさん 東京都 20代 事務員

教えて、先生!

先生先生
そのご質問に、日本在住ライターのyuuがお答えします!
みんなは同棲をうまくいかせるためにはどうしたら良いと思う?

恋する乙女恋する乙女
スキンシップをとる事とか?!

王子様王子
確かにスキンシップは大事デスネ~!
ですが同棲を始めるとスキンシップが多すぎても嫌になる人もいますネ~!

恋する乙女恋する乙女
ええ?!なんで?!
私は同棲したら余計にスキンシップ多くとりたいな~!!

王子様王子

乙女ちゃんはそうなんですネ~!
ちなみに、同棲をうまくいかせる方法はこちらデース!

  • 感謝を伝える
  • 時間を大切にする
  • 行動で示す
    この記事は【5分】でササーッと読めマース!

この記事は【3分】でササ―ッと読めマース

先生先生
せっかく好きな人と同棲をするのに、同棲がきっかけで別れる事になるのは悲しいですよね。
私は実際に彼氏と同棲をして2年が経ちます。
そんな私の経験を元に、同棲がうまくいく方法をお伝えします!

5位:行動で示す

言葉で伝える事もとても大切ですが、行動で表す事もとても大切です。

特に「口だけ」になってしまわないように気を付けてください!

口では何とでも言えるので、言葉と行動が伴っていないとどうしても信用が減っていってしまう可能性も・・

例えば・・

口では好きというけれど、全然会う時間を作らず友達とは遊んでいる・・

こうなると言動は伴ってなく「口だけ」になってしまいます。

言葉に責任を持てない場合は、言葉にはせず、行動で示していけるよう意識してみてください!

4位:素直になる

同棲をすると、今まで見えなかった相手の悪いところも見えてきます

一緒にいる事が増え、どうしても不満は募るもの・・

喧嘩をした時は意地を張るのではなく、素直になって謝ったり気持ちを伝えてみてください!

感謝を言葉に!

同棲期間が長くなると、会話が減ってきてしまいがち。

ですが、感謝はその都度伝えてください!

「やってくれるのが当たり前」なんてことはありません。

また、言葉にしなくても相手は分かっている、伝わっていると思うのも良くありません。

同棲に限らず、日頃から何かあった時は感謝を言葉にして伝えてみてくださいね!

3位:時間を大切にする

ずっと一緒にいると、家族に近い感覚に変わっていきます。

そうなってくると「一緒にいて当たり前」という感覚が強くなり、相手を後回しにしてしまいがちに。

一緒にいて当たり前という感覚は、それほど落ち着いた関係という事なので良いと思います。

ですが、それで相手を疎かにしてしまってはいけません。

一緒にいられる時間を大切にしてください!

お互いの時間も大切に

一緒にいる時間を大切にする事は当たり前。

ですが、一緒にいる時間だけでなく、それぞれの時間も大切にしてください!

友達と遊んだり趣味をしたり・・

お互い違う時間を過ごす事で、新しい話題となり会話も増えます

恋人との時間に依存しない事も同棲をうまくいかせるために必要なことです。

2位:相手を尊重する

よく、価値観が合わないとうまくいかないという話を耳にします。

確かに価値観が合えば、すぐに分かりあえたり、喧嘩も少ないかもしれません。

ですが、価値観が自分と全く同じな人を見つける事は簡単ではありません

一番大事な事は価値観が同じな事ではなく「相手の考えや気持ちを理解しようとする気持ち」です。

同じな事がすべてではない

価値観と同様、好きな事や食べ物など、同じだからうまくいくわけではありません。

好きなことが同じ、好きな食べ物が同じだと場所選びもしやすくお互いが安定して楽しいかもしれません。

ですが、お互いが違ったとしても、新しい発見につながったり共通の趣味になる事もあります。

同じなところを多く見つけるのも良いですが、お互いの違うところを共有していく事もおススメします!

1位:相手の立場になって考える

同棲に限った話ではありませんが、同棲期間が長くなると自分を優先する気持ちが強くなってきてしまいます

これを言ったら相手はどう思うのか?なにをしたら喜ぶのか?

など、相手と長く一緒にいた分、相手の立場になって考えられるはずです。

特に喧嘩をした時は怒りに任せるのではなく、一度深呼吸をして相手の立場になって考えてみてください。

最初の気持ちを忘れない

交際期間が長くなると良くあるマンネリ化。

離れている時間が愛を育むという言葉がありますが、同棲をすると離れている時間が少なくなります。

そのため、憧れの同棲をしても早々に変化してしまうカップルも少なくありません。

もし、相手の事が好きか分からなくなってきた・・という時が来たら、最初の頃を思い出してみてください。

また、思い出の場所へ行ったりする事も初期を思い出す良いきっかけになります。

さいごに

同棲をうまくいかせるための方法をお伝えしました。

基本的に当たり前の事ですが、どうしてもその当たり前を忘れてしまいがち・・

当たり前を忘れず、同棲生活をより良いものにできますように・・☆

さあ、世界で恋をしよう!

いかがでしたでしょうか?

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の人」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

最短で「運命の人」に出会う方法?

ですが、運命の人には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな運命の人にどうやったら最短で見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を実現した世界中のE.STのライターさん達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあるのです。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の人に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際に素敵な外国人の方と幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

下まで読んでくださったあなただけに特別に、厳選に厳選を重ねたオススメアプリをご紹介いたします。

本当に出会えるおすすめアプリ

第1位:match(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • match自慢の詳細な検索機能がある
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 業界のパイオニア的存在 /

まずは無料会員で試してみる

第2位:Pairs(ペアーズ)

pairs3
おすすめポイント
  • 本気で恋愛・結婚したい人達が集まっている
  • Pairsで結婚したご夫婦、交際したカップルは250,000人以上!
  • 圧倒的な知名度と実績を誇る
  • 国内最大級の1000万人が登録
  • 毎日約8,000人がPairsに新規登録しているので、出会いが豊富!
  • 豊富な検索機能で、理想のお相手を探しやすい
  • コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  • Pairsでは平均4ヶ月で恋人ができている
  • 地方の方でもお相手多数で探しやすい
  • 日本在住の外国人の登録も豊富
  • 出身地の項目には、100以上の国を指定可能
  • 「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されている
  • 24時間体制の投稿監視とカスタマーサポート
  • 年齢確認が必須で安全・安心。サクラが入りにくい!
  • お試しとして「無料会員」あります!
ペアーズの関連記事
ご登録はこちら

\ 日本最大級の恋活・婚活アプリ /

まずは無料会員で試してみる

4テーマに厳選した出会えるアプリ

お気に入りのアプリは見つかりましたでしょうか?

他にも、とっておきのオススメアプリはあるのですが、長くなりそうなため、別のページにまとめております。

そちらの記事では、色々な目線で厳選したオススメアプリをご紹介しております。

ぜひ、そちらの記事もご覧くださいね!

\ 続きの記事はコチラ /

その他の厳選アプリをみる

関連記事一覧