スペイン人が日本で行きたい観光スポットベスト10

伏見稲荷大社
スペイン

スペイン在住ライターの佐々木(ささき)がお届けします。

南米にあるボリビアのウユニ塩湖に行った際、周りは日本人だけで驚いたという事がありました。

日本の観光地に行くと、たまに「えっ!?こんなところにたくさん外国人!」と驚くことはありますよね?

美食の国としても有名な情熱の国スペイン。

そんなスペイン人は、日本のどこを観光したいと思っているのでしょうか?

それでは今回は、スペイン人が日本で行きたい観光スポットベスト10をご紹介したいと思います。

10位:四国遍路や熊野古道

聖地巡礼が大好き

意外な観光スポットとしてあげられるのが「聖地巡礼」でしょう。

しかし、スペインと聖地巡礼は切っても切り離せない関係です。

それもそのはず、スペインには世界遺産に登録されている「サンティアゴ・デ・コンボステーラの巡礼路」があるためです。

スペイン人にとって聖地巡礼とは自分と向き合うための旅として捉えられています。

そのため、日本での四国遍路や熊野古道なども人気があるのです。

サンティアゴ・デ・コンポステーラには、聖ヤコブ(スペイン語でサンティアゴ)の遺骸があるとされ、ローマ、エルサレムと並んでキリスト教の三大巡礼地に数えられている。

引用:wikipedia

9位:アキバフクロウ

クレイジーな発想こそ日本

アキバフクロウは名前の通り秋葉原にあるフクロウを触ることができるカフェです。

「こんな変でおもしろいなカフェを考えられるのは日本人くらいだ」

スペイン人の友人にこう言われました(笑)

いくら動物好きな方でも、実際にフクロウを触る経験がある人は少ないでしょう。

かわいいフクロウに癒されて写真を撮って楽しめるアキバフクロウ。

スペイン人にじわじわと人気の出てきている観光スポットです。

8位:サムライ剣舞シアター

やっぱりサムライは外せない

サムライ剣舞シアターは、京都にある実際にサムライの体験ができるスポットです。

(実は、私はスペイン人の友人に聞くまで知りませんでした・・・)

本格的な剣舞体験もでき、スペイン人が一度は着てみたい着物を着て写真を撮ることもできます。

さらにインストラクターが英語で説明をしながら、レクチャーしてもらえるのも魅力のようです。

(スペインはスペイン語ですが、若者を中心に英語がしゃべれる人は多い)

日本=サムライのイメージがある中で、自分も一緒にサムライ体験できるのが魅力のようです。

7位:ラーメンを食べたい

ラーメン

スペインでは日本食がブーム

日本の食べ物と言えば、スペイン人に人気なのがラーメンです。

スペインでは、ラーメンは1,000円ほどします。

しかし、日本では1コインでも食べることができる所もあるほど低価格、そして抜群の美味しさが人気の理由です。

また、スペインでは、飲み物は水でも有料なのに対し、日本では水がタダで飲めるのも驚きだそうです。

スペインで日本食がブームになってきていることもあって、上手にお箸でラーメンを食べる事の出来るスペイン人は沢山います。

6位:回転寿司

寿司

 スペイン人「回転寿司カッコイイ」

ラーメンと同様に、スペインでもお寿司は大人気です。

日本に来たからには大将が握ってくれる本場のお寿司を食べたいと思うスペイン人もいますが、人気なのは回転寿司です。

回転寿司は価格も手ごろですし、なによりもお寿司が回ってくることが楽しいようです。

スペイン人が好きなネタはサーモンやマグロなどです。

5位:秋葉原

オタクと言えば日本

なにを隠そうスペインではオタクが近年急増中で、日本の漫画やゲームが大人気です。

オタクのスペイン人が日本に来たら絶対に行きたいのがオタクの聖地秋葉原です。

日本が誇る電化製品や漫画やゲーム、ガチャポンそしてメイド喫茶を楽しみます。

スペイン人にとって、日本人はオタクのイメージがあります。

そのイメージは間違いなく秋葉原からきているのでしょう。

4位:三鷹の森ジブリ美術館

スペインでもジブリは人気

宮崎駿監督作品はスペインで、いや全世界で有名です。

ディズニーランドはスペインのお隣フランスにありますが、ジブリ美術館は日本にしかありません。

夢の国よりもジブリ美術館の方がスペイン人には大人気です。

ちなみにスペインでも大人気の「ラピュタ」はスペインでは「Castillo en el cielo(カスティージョ エン エル シエロ)」と言います。

それは「Laputa(ラピュタ)」が、スペイン語では売春婦を意味するためです。

3位:金閣寺

スペイン人は派手好き

日本らしい神社だけでなくお寺も人気です。

その中でも、特にスペイン人に人気なのは金閣寺です。

かつて「黄金の国ジパング」といわれた日本、金閣寺はその象徴でもあるようです。

また、スペイン人は茶色など暗めな色よりもオレンジや赤色など派手目な色を好む方が多いです。

金閣寺の金色の輝きがスペイン人の派手好きな方に憧れの気持ちを持たせています。

2位:厳島神社

鹿も人気

広島の厳島神社も大人気です。

日本人の私たちでも厳島神社から眺める瀬戸内海は絶景です。

スペイン人に人気なのも納得ですね。

また厳島神社だけでなく宮島に着くと、鹿がお出向かしてくれるのもスペイン人的にポイントが高い模様。

至るところに鹿、そして絶景を眺め潮が引けば鳥居の下を歩ける魅力的な厳島神社はスペイン人が行きたい観光スポットです。

ちなみに、私のスペイン人の友人は厳島神社で彼女にプロポーズをし、無事にOKの返事をもらったそうです。

1位:伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

 観光スポットランキング1位

定番中の定番の伏見稲荷大社はスペイン人も一度は行ってみたい観光地です。

伏見稲荷大社は世界最大の某旅行サイトで「外国人に人気の観光スポットランキング」で1位に輝いたことのある日本が誇る観光名所です。

綺麗な朱色の千本鳥居は見るものを圧倒させます。

 スペイン人「漢字がカッコイイ」

日本人は千本鳥居を写真に収めるときは、朱色が際立つように名前のない方を写真に収めます。

しかし、スペイン人にとっては名前の漢字がおしゃれなので名前の漢字が写真に写るように撮ります。

スペインで販売されている日本の観光ブックにも伏見稲荷大社の鳥居は漢字が写っている鳥居の写真が使用されています。

 マップ

名称 伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)
住所 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
電話 075-641-7331
最寄り駅 稲荷駅[出口]から徒歩約3分

 番外編:満員電車

満員電車

スペイン人「ぎゅうぎゅうな満員電車に乗ってみたい」

マイペースなスペイン人が一度は経験したいもの、それが満員電車です。

スペインでも電車が混んでいることはありますが、東京の朝のラッシュ時とは比べ物になりません。

私たち日本人からしたら極力乗りたくないものですので理解不能ですね。

日本人が普通だと思っているモノ。

実はそれが、スペイン人にとって「興味のあるモノ」なのかもしれません。

E.ST(エスト)は世界専門のWEBマガジン

E.ST(エスト)は、世界各地の「専門知識」を持った「海外在住ライター」が、世界中の「モノ」「コト」を紹介するWEBマガジンです。
トップへ戻る

運命の人に出会う方法

スマホを見る女性

運命の人と出会う意外な方法とは?

人間ならば、運命の人と出会いたいと思うのは当たり前です。

しかし、運命の人には、簡単に出会えないのもの…。

日本人だけをターゲットにしていると、運命の人には、一生出会えないかもしれません。

そこで、私たちE.STでは、日本人だけではなく、「ヨーロッパやアメリカ人」をターゲットに入れるようアドバイスしています。

せっかく、大きな地球に生まれてきた私たち。

小さい日本だけを見て、将来のお相手を決めてしまうのは、とても「もったいない事」と言えます!

でも、一般的にシャイと言われている日本人。

街にくりだして、お好みの外国人に声をかけるのは厳しい…。

しかし、ご安心ください。

実は、国際結婚を実現した先輩ライターさん達は、アプリで出会った方がとても多いというデータがあります。

海外ではアプリで出会うのが当たり前

日本でマッチングアプリというと、不純なイメージもあるかもしれません。

しかし、ヨーロッパなどの外国では、もっとライトなイメージを持っており、アプリで出会うことは当たり前の事として受け入れられています。

そのため、外国人の登録者数はとても多く、アプリで出会える確率はより高いと言えます。

外に出なくても、道端で声をかけなくても、憧れの外国人と出会うことが出来るので、他の手段に比べて苦痛は大幅に軽減できます。

それでは、実際に私達が数か月間利用し検証したオススメアプリをご紹介いたします。

もちろん、日本人との出会いも豊富なアプリばかりなので、全方位から恋人を探すことをオススメします!

英語を「話せる」「話せない」かでオススメアプリは変わってきますので、分けてご紹介させていただきます。

英語が出来れば、さらに出会いの幅は広がりますが、英語が出来なくても日本国内で十分に出会うことは簡単です。

 英語が出来ない人におすすめのアプリ

日本在住の外国人がターゲット

こちらで紹介するアプリを使うと、主に日本在住の外国人と知り合う事になります。

なぜなら、日本語ができる海外在住の外国人は非常に稀なため、日本語が出来る日本在住の外国人しか登録はしません。

しかし、安心してください。

日本在住の外国人は、私たちの想像以上におります。

どうしても海外在住の外国人に出会いたいという方は、「英語が出来る人におすすめのアプリ」もご覧くださいね。(英語が出来なくても、ある程度は問題ないかと思います。)

それでは、実際に利用し、外国人と出会えたアプリをご紹介していきたいと思います。

1位:pairs(ペアーズ)

pairsペアーズ

国内最大規模である約700万人が利用しているアプリ。

日本で人気のアプリのため、日本人が非常に多い印象です。

また、海外ではあまり浸透していないため、日本在住の外国人を主に探すこととなります。

日本在住の外国人には、知名度が高いため、外国人は一定数表示されます。

しかし、やはり下で紹介している「英語ができる人用のアプリ」に比べると、(当たり前ですが)外国人の登録者は少なくなってしまいます。

細かい検索が可能

「居住地:東京 出身地:フランス」のような条件を絞り込んで、相手を探すことができます。

出身地の項目には、100以上の国を指定できますので、ターゲットをより絞り込んで、お好みの男性を探すことが可能です。

また「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されているため、そちらでも手っ取り早く探すことができるのもポイントが高いです。

外国人男性と出会いやすい環境が整っていますが、下で紹介している「英語ができる人用のアプリ」に比べ、外国人登録者が少ないため2位とさせていただきました。

公式サイトはこちら(スマホ) > 公式サイトはこちら(PC) >

2位:match(マッチ)

matchマッチ

この「match(マッチ)」は、日本でも有名なアプリですね。

1995年にスタートした恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在で、海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用するアプリです。

探しやすい

matchには、「人種検索」というものがあり、ヨーロッパ系男性を探しやすくできています。

「ラテン系/ヒスパニック系」「白人/コーカサス系」などで人種検索できます。

人種を絞った後に、好みに合ったルックスや特徴で探せるのがポイントが高いです。

デメリット

日本在住の外国人がメインになってきますので、下で紹介している「英語ができる人用のアプリ」に比べると、外国人の登録者は少なくなってしまいます。

また、無料でも十分楽しめますが、機能に制限があります。

そのため、メッセージが来ても見れないものもあり、有料会員になろうか迷うことはあるかと思います。

有料会員は、1759円/月~となります。

気に入らなかったらアプリを削除すればよいので、有料登録は考えずに、とりあえず気軽に無料で始めてみるのが良いかと思います。

公式サイトはこちら(スマホ) > 公式サイトはこちら(PC) >

 英語が出来る人におすすめのアプリ

英語が出来る方は、日本在住の外国人以外にも、ヨーロッパなどの海外在住の外国人と出会う事も出来ます。

ちなみに、英語ができない方でも「グーグル翻訳」等を使いながら、男性とやり取りすることで会話を成り立たせることが出来ます。

あちらの男性も、頑張ってあなたの英語を理解しようと努力してくれますので、意外とやり取りは出来てしまいます(笑)

英語を学びつつ、海外在住の外国人男性と知り合うことが出来ますので、実は、1度で2度おいしい方法とも言えます。

1位:Badoo

badoo

世界中に3億9400万人(※7月現在)の会員がおり、秒単位で刻々と増え続けています。

その規模は190カ国、40言語以上をサポート、ただ今世界各国で急成長中のアプリです。

ヨーロッパ系外国人がとても多い

Badooの拠点はロンドンにあるためか、ヨーロッパ系外国人男性の登録も多く、出会いも比較的多いということができます。

実際に登録してみると、とにかくヨーロッパ系外国人が多く、待っているだけでも毎日のように沢山のメッセージが届きます。

現在地を変えることが出来るため

「日本」にすれば日本在住のヨーロッパ系外国人から

「フランス」にすれば、フランス在住のフランス人から

「イタリア」にすればイタリア在住のイタリア人から

と、あなたのターゲットに合った幅広い出会いがあります。

実は、私は登録するまで存在すら知らなかったアプリだったのですが、実際にヨーロッパ系の外国人男性とすぐに知り合うことが出来たので、おすすめアプリとしてご紹介させていただきます。

ネットで悪い評判?

また、問題点としては、グーグルで「Badoo」と調べると上位に悪い評判が出てきます。

その主な理由は、このような項目です。

  1. 「Facebookに投稿される」
  2. 「サクラがいる」

「Badooを使っているとFacebookに投稿される」という批判については、正直よく分かりませんでした。

実際に使っても勝手にFacebookに投稿されたことは1度もありません

もし心配な場合は、Facebookではなく、「メールアドレスで会員登録」すればfacebookと紐づけはされないため、不安を取り除くことが出来ます。

サクラといった部分についても、今のところ使っていてサクラの存在を感じたことはありません。

世界中に3億9400万人以上の会員がいますので、サクラを雇う必要は無いように私は思います。

悪いサイトでないか確認が必要

そういった批判が記載されているサイトを見てみると、Badooを異常に下げて、別の出会い系サイトに誘導しているサイトが多いのに気づくかと思います。

日本でBadooの知名度が低いのを利用し、Badooをこき下ろし踏み台として利用しているのです。

そのようなサイトは、業者からお金を貰って誘導している場合が多いため注意が必要です。

世界中で大人気のアプリ

Badooは、日本ではあまり知名度はありませんが、世界でも最上位に入る大人気のマッチングアプリです。

下の記事を読んでいただければ、このアプリのスゴさ分かるかと思います(別サイトに飛びます)

参考記事世界各国別に人気がある出会い系アプリまとめ(gigzine)

ちなみに、日本人は日本発のマッチングアプリを好むため、海外製アプリはあまり日本では普及しないのだそうです。

しかし、日本発のアプリは、外国人の登録は少なく、サクラが多いものもあるため注意が必要です。

海外製アプリは日本人登録者が少ないため、知人や同僚などにバレずに使うことが出来るのも良いですね。

実際にこのアプリで結婚

実際にこちらのアプリで、ヨーロッパ人男性の恋人ができ、結婚まで至ったライターさんもおります。

そのため、オススメアプリとさせていただきます。

iphoneユーザーはこちら > Androidユーザーはこちら >

2位:LOVOO(ラーブー)

LOVOO

LOVOO(ラーブー)は、ドイツやイタリア、フランス、スペインなどヨーロッパで圧倒的な人気を誇るアプリです。

こちらはドイツ発のアプリのため、ヨーロッパ系外国人の登録者が多いのは納得です。

ヨーロッパでは「Tinder」「Badoo」「Lovoo」の3つで競い合っているような状況と言えます。

内容としましては、現在地に近い相手を探していくアプリとなります。

そのため、日本在住のヨーロッパ系外国人男性がメインターゲットになってくると思いますが、日本語で会話できる場合が多いため、そちらも安心だと言えます。

デメリット

日本語に非対応で英語で操作を行うことになります。

しかし、設計的に分かりやすいため、英語が分からなくても何となく直感で操作はできるかと思います。

出会いを増やすテクニック

また、テクニックとしましては、プロフィール欄にヨーロッパの外国人男性と出会いを求めている旨を書くと、外国人からの連絡が来やすくなります。

そして、英語に自信がない方は、ヨーロッパ在住の外国人からの連絡には、Google翻訳を使いましょう。

ネイティブからすると、カタコトの外国語に感じる事でしょう。

しかし、相手からすると、カタコトの言葉が逆にカワイく受け止められることも多く、意外と普通に連絡が取れることに驚くはずです。

iphoneユーザーはこちら > Androidユーザーはこちら >

3位:Tinder(ティンダー)

tinderティンダー

世界で「Badoo」と人気を二分するアプリ「Tinder(ティンダー)」

外国人の登録者数が多い

もともと海外生まれのアプリなだけに、ヨーロッパ系外国人の登録は多いです。

そのため、日本国内の多くの外国人が利用していますし、ヨーロッパ各地でも現地外国人が多数登録しています。

累計マッチ数は200億件ともいわれ、Tinderは世界のどのアプリよりも出会いを提供していると言うことができます。

マッチングアプリの中では珍しく「メッセージ送信を無料」で行えるのも嬉しいポイントです。

絞り込みが出来ない

しかし、相手を探す際に「国籍」「出身地」などの絞り込みができません。

そのため、日本人が頻繁に表示され、探すのに一苦労。

外国人の数だけなら間違いなくトップクラスなのですが、正直探しづらいのが難点と言え、3位となります。

iphoneユーザーはこちら > Androidユーザーはこちら >

まとめ

上記アプリを使えば日本でも間違いなく外国人男性と出会うことが出来ます。

もちろんアメリカ系やカナダ系などの外国人も探せますが、今回はヨーロッパ系の外国人の登録が多いアプリにこだわり掲載させていただきました。

そのため、見たこともないアプリもあったかと思います。

個人的には、アメリカ系アプリはお金儲けに走りすぎてあまり好きではありません^^;

アプリの問題点

しかし、現在地から近くの男性を探すアプリも多いため、日本で利用すると日本在住の外国人との出会いが多くなってしまうかと思います。

もちろん、それでも、間違いなく幸せになることが出来ます。

しかし、中には、ヨーロッパ在住の現地外国人と仲良くなりたい方もいる事でしょう。

その場合は、海外に行く+アプリの合わせ技です。

その場合のアプリは、現地で人気の「Tinder」「Badoo」「Lovoo」を使いましょう。

私達「日本女性」という生まれながらの「魅力」を使うことで、現地のヨーロッパ系人男性から毎日のように求愛されることは間違いありません。

日本人女性は、ヨーロッパでモテます!

たった一度の人生。

決して「理想」を諦めてはいけませんよ! byヨーロッパ系外国人と結婚した先輩ライターより

 総合評価

良い点 ・外に出なくても相手が探せる
・自分から声をかける必要がない
悪い点 ・遊び相手を探している外国人もいる(見極め大事)
・日本在住のヨーロッパ人にしか会えない
評価 ★★★★☆

スペインチーム

スペイン在住の各専門分野に精通した日本人女性ライターが、スペインの今をお伝えします。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧