アメリカ人彼の胃袋を掴む!手作りスイーツベスト10

ニッコリ笑って見つめ合うカップル
アメリカ

Question
アメリカ人の彼は甘いものが大好きです。
私は料理が好きなので、今度彼に甘いものを作ってあげたいのですが、アメリカのスイーツは日本と比べて更に甘くて、カラフルなイメージがあります。
アメリカ人男性が好む、家で作れるお菓子はどんなものがありますか?
あきな さん 東京都 20代 OL

教えて、先生!

先生先生
そのご質問に、アメリカ在住ライターのアオイがお答えします。
皆さんは、アメリカ人男性が好むスイーツには、どのようなイメージがあるでしょう?

恋する乙女恋する乙女
チョコレート系のスイーツかしら!?
カラフルなケーキも映画でよく出てくるわね!

王子様王子
僕、チョコレート大好きデース!
乙女ちゃん、僕に作ってくれマスカ?

恋する乙女恋する乙女
私だったらハート型にするかな〜♡
乙女は彼の胃袋も掴むわよ♡

王子様王子

……乙女ちゃん、全く人の話聞いてないデスネ。
ちなみに、アメリカ人男性の好む手作りスイーツはこんな感じデース

  • グラノーラバー
  • キャロットケーキ
  • ブラウニー

この記事は【5分】でササ―ッと読めマース

先生先生
アメリカのスイーツはただ甘いだけ、カラフルなだけではありません!
今回は、アメリカ人男性が好む手作りスイーツをご紹介します!

10位:シナモンロール

シナモンロール

アメリカのスイーツには、シナモン等のスパイスがよく使われます。

焼きたてのシナモンロールと、甘〜いアイシング香りに酔いしれないアメリカ人男性はいません!

出来立てを彼と一緒に食べて欲しいですが、冷めてしまってもレンジで温めればフワッフワ♪

温めることでアイシングが溶け、シナモンの香りもまた出てくるので、彼の胃袋を掴むこと間違いなしです♡

アメリカ人に欠かせないアイシング

白い砂糖のシロップのようなもので、デコレーションや艶出しに使います。

粉砂糖に牛乳または水を混ぜるだけ、と簡単なので覚えておくと役に立ちます!

朝食や小腹が空いた時にも

コーヒーを飲むカップル

パンの括りに入るので、食べ応えが良いです。

コーヒーとの相性もピッタリ!

シナモンロールは通常、パンの発酵に手間と時間がかかりますが、発酵なしで簡単に作れるレシピもネット検索で出てきます。

アメリカのカフェやピザ屋さんのメニューにもある、定番デザートです♪

9位:バナナプリン

ハートマークに並べられたバナナチップ

バナナ味のプリンを想像する方が多いと思いますが、アメリカで言う「バナナプリン」は日本のプリンとは違います。

簡単に言えば、バニラ味のカスタード、クッキー、スライスバナナが層になっている、アメリカ生まれのスイーツです。

間に挟まれたクッキーにカスタードが染み込んで、しっとりとした食感に♪

アメリカではレストランのデザートメニューによく出てくる、人気メニューです。

アレンジいろいろ

クッキーは手作りでも勿論良いですが、市販で売っているプレーンのバタークッキー等で OK

焼かない場合は、上に生クリームをトッピングしたり、オーブンを使う場合は、メレンゲを上に乗せ焼き目をつけたりもします。

日本には無いスイーツなので、アメリカ育ちの彼が喜ぶこと間違いなし♡

8位:グラノーラ

グラノーラ

アメリカでは手軽に食べれるスナックとして人気のグラノーラバー。

一番簡単なレシピはグラノーラを、蜂蜜または溶かしたマシュマロで固めるだけのもの

体を鍛えている彼に

アメリカではスポーツジムに通ったり、自宅や公園などで運動をする人が多くいます。

普段甘い物を控えている人でも、グラノーラバーを食べてエネルギー補給や食事調整をします。

人気のフレーバー

・ダークチョコレート
・ピーナッツバター
・フルーツ&ナッツ
・キャラメル

彼の好みに合わせて、プロテインパウダー入りのスポーツ用や、間食用に少し甘めのものを作るのも良いですね♪

7位:チーズケーキ

チーズケーキ

アメリカのチーズケーキと言えば、「ニューヨークチーズケーキ」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか!?

日本では定番の「ふわふわチーズケーキ」ではなく、クリームチーズを使った濃厚なチーズケーキがアメリカでは主流です。

プレーンタイプも人気ですが、チョコソースやベリー系のフルーツを添えると見栄えも華やかになって良いですね♪

焼き加減が難しいと言われる、菓子作りの上級者向きですが、チーズケーキ好きの彼なら一緒に食べたいですね♡

6位:キャロットケーキ

キャロットケーキ

正に「人参ケーキ」です。

日本語にすると、野菜嫌いの子どもに作るケーキのようですね。

私は初めてアメリカでキャロットケーキを食べた時に、大きな衝撃を受けました!!

日本には無い甘さ

スポンジの色からは、人参が入っていると分かるのですが、とにかく甘いです!

砂糖がたっぷりと入った、人参スポンジケーキの周りに、アイシングと砕いたピーカンナッツでコーティングされています。

ザ・アメリカンスイーツ

大喜びの男性

アメリカのレストランのデザートメニューに度々登場する定番スイーツ。

元々の発祥はヨーロッパのようですが、アメリカでキャロットケーキを知らない人はいません

日本では売っていないので、甘党なアメリカ人男性なら涙を流して、喜んで食べてくれるでしょう♡

5位:パイ

タルトを切り分けている様子

「パイ」と一言でいっても、たくさんの種類があります。

アメリカでパイは、日本で言う「ケーキ」に似た感覚かもしれません。

祝日のお祝いには欠かせない

ワインで乾杯をしている様子

アメリカで盛大にお祝いされる、11月の感謝祭やクリスマスには必ず登場するデザートです。

祝日の定番フレーバー

・アップルパイ:シナモンやナツメグ等、スパイスの効いたものもあり
・パンプキンパイ:南瓜のピューレが詰まった、ヘルシーパイ
・ピーカンパイ:ピーカンナッツが詰まった、食べ応えのあるパイ

アメリアでは年末のホリデーシーズンになると、家族や親戚で集まり、食事をします。

家族が第一のアメリカ人にとって、パイは家族団欒を思い出させるデザートです♡

各州特産のフルーツパイ

その他にも、ブルーベリーやチェリー等を使ったフルーツパイが人気です♪

レストランでは温かいパイにアイスを乗せて提供されます。

家でもアイスや生クリームを乗せて食べるのが定番です♪

アメリカ人の彼が実家でよく食べるフレーバーを聞いて、是非作ってみてください♡

4位:マフィン

マフィン

アメリカのカフェによく並んでいる、人気のスイーツ。

マフィンにも様々な種類がありますが、チョコチップ、バナナやブルーベリー等が主流です。

アメリカのマフインは、日本で売られているのもより一回りも二回りも大きいので、食べ応えがあります!

デザートとしてだけではなく、朝食やランチでもよく食べられている、慣れ親しんだものです。

割と簡単に作れるスイーツなので、お菓子作り初心者やベイキングが苦手な女子でも、チャレンジしやすいですよ♪

3位:カップケーキ

水色クリームのケーキ

皆さん、カップケーキとマフィンの違い、分かりますか?

・マフィン:甘い物と、ごはん用のしょっぱい系のフレーバーがある
・カップケーキ:上にフロスティングが乗っている、完全なる甘い物

どちらもアメリカ生まれのスイーツです。

アメリカ系列のスーパーに行ったことがある方は、見たことがあると思いますが、アメリカではカラフルなカップケーキが人気です♪

普段のおやつから、お誕生日のお祝いまで、幅広い場面で登場するスイーツです!

カップケーキを作るメリット

・ホールケーキより手軽に作れる
・コンパクトで嵩張らず、ラッピングが簡単
・生クリームではなくフロスティングを使うので、溶ける心配なし
・一緒に食べられない場合、彼一人でも食べきれる

アメリカ人の彼に、ケーキを作りたいけどちょっと敷居高いかな、と思う方!

是非カップケーキに挑戦してみてください♪

アイシングとフロスティングの違い

カップケーキ

アイシングは10位でもご紹介した通り、粉砂糖 + 牛乳または水です。

一方フロスティングは、ベースはアイシングと同じですが、ここにバターが入ります。

バターを溶かさずに混ぜるので、しっとりと濃厚なバタークリームの様なものになります。

日本では生クリームが定番ですが、アメリカのカップケーキや、ホールケーキ作りにこの二つは欠かせないです!

2位:ブラウニー

ブラウニー

チョコ好きにはたまらない、定番スイーツです!

作り方は、材料を混ぜて型に入れて焼くだけなので、簡単です!!

ボリュームアップしたい方は、チョコチップやナッツ類を入れると更に美味しくなります。

普段のデザートとしては勿論のこと、バレンタインにもピッタリ♡

可愛くアレンジ

見た目が地味なイメージですが、工夫次第で特別感のあるスイーツに変身します!

・クッキー等の型抜きを使う
・アイシングペンで文字や絵を加える
・トッピングシュガーやドライフルーツで鮮やかに

一緒に食べる幸せ

パフェを一緒に食べるカップル

出来立てを彼と一緒に食べるのであれば、アイスや生クリームの用意を!

温かい、もしくは温め直したブラウニーに、冷たいアイスの組み合わせは絶品です♡

もしアメリカ人の彼が、甘いものがあまり得意でなければ、砂糖を少なめにしたり、ビターチョコを使って大人テイストに仕上げるのも良いですね♪

1位:チョコチップクッキー

チョコチップクッキー

アメリカのクッキーはソフトクッキーと言われる、柔らかくてしっとりとしたものが定番です。

なんといっても最大のポイントは、大粒のチョコチップ!!

クッキーはアメリカの国民食スイーツ

赤いお皿に並べられたチョコチップクッキー

カフェやファストフード、また食料品を扱っているお店なら大抵置いてあります。

レストランでは「チョコチップクッキーケーキ」と言われる、巨大なチョコチップクッキーにアイスや生クリームを添えて提供される人気デザートです!

クッキーは挑戦しやすい手作り菓子なので、是非アメリカ人の彼に作ってあげてくださいね♡

番外編

食品アレルギーに関して。

アメリカでは乳製品、グルテン、ナッツ等の食品アレルギーを持っている人の割合が、日本に比べて多いです。

ハッキリと意見を言う文化なので、万が一アレルギーを理由に食べられない場合は言ってくれると思いますが、あなたの努力が無駄にならないよう、彼に事前に確認することをお勧めします。

万が一アレルギーがある場合は、「乳製品フリー」や「グルテンフリー」等のレシピを検索して試してみてくださいね!

さいごに

日本にも美味しいスイーツは沢山ありますが、やはり母国の味は恋しくなるもの

アメリカの日常で出番が多いもの、作りやすいものがトップにランクインしています♪

意中のアメリカ人男性がいる方も、アメリカ人の彼がいる方も、手作りスイーツで彼の心を掴みましょう♡

さあ、世界で恋をしよう!

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の相手」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

「運命の相手」に出会う方法?

ですが、運命の相手には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな相手をどうやったら見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を果たしたE.STのライター達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあります。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の相手に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際にステキなお相手と出会い、幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

ここまで読んでくださったあなただけに特別に編集部イチオシのアプリをご紹介いたします。

運命の相手探しならmatch(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 年齢層は20代~40代が中心
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 結婚に対する価値観や嗜好が似ている人を探しやすい
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • matchで出会い、1年以内に結婚をしたカップルは44%
  • 公務員や税理士などの収入が安定している人も探しやすい
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 1日に50組以上のカップル誕生 /

まずは無料会員で試してみる

関連記事一覧