ポーランド留学のオススメする理由ベスト6

ポーランド
ポーランド

ポーランド在住ライターの三井(みつい)がポーランドよりお届けします。

「ポーランドってヨーロッパ?」

「公用語は何語?」

「ポーランドには何があるの?」

私が留学を決めてから、友人とこのようなやり取りは数えきれないほど行いました。

悲しいかな、フランスやドイツなど、他のヨーロッパの国々に比べて日本でのポーランドの知名度は圧倒的に低いのです。

しかし、ポーランドにも、華やかなイメージのある西ヨーロッパに負けないたくさんの魅力があります!

留学先としてポーランドを選ぶ人はまだまだ少ないですが、今回は数あるポーランドの魅力のうち「留学」というポイントに絞ってまとめました。

それでは、今回はポーランド留学をオススメする理由ベスト6をご紹介します!

6位:ポーランドでも英語が学べる!

ハニカム女性

ポーランドだからポーランド語ができないと・・・と思いがちかと思います。

いえいえ、私はポーランドの大学で英語による講義を受けています。

これが私のポーランド留学をオススメする一番の理由です。

私の留学先であるヤゲロー大学(Jagiellonian University)にはエラスムスの学生向けの英語の授業が多く開講されています。

議論も白熱!

議論 友人 クラスメイト

ヨーロッパの学生は専攻に関わらず日本人より格段に英語が上手いので、授業でのディスカッションは非常に白熱します。

私はホロコーストに関係する歴史や東ヨーロッパの歴史を学んでいますが、各学生が「私の国では~」という視点を交えて議論するので、一つの歴史に対して色々な見方・考え方があることを毎回の授業で実感できます。

もちろん、英語が不安な人向けにリーディングやスピーキングの授業もありますし、日常生活で必要になってくるポーランド語の初級者向けの授業もあります。

「英語」という観点から留学先を考えると、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストリアが候補に挙がってきます。

しかし、「英語を上達させたい」+「マイナーな国に行きたい」「ヨーロッパで学びたい」「英語圏以外の文化にも触れたい」というような考えを持つ人にポーランドは非常におすすめです。

5位:ポーランドは治安が良い!

治安

海外留学というとどうしても気になるのが治安です。

テロなどの日本でもニュースになるものはもちろん、留学となればスリやスキミングなどの犯罪の発生率も気になるところです。

テロの危険性で言えば、ポーランドはヨーロッパの中でも最も危険度が低い国に分類されます(※1)。

この理由はここでは省略しますが、少なくともイギリスやフランスと比べればテロの脅威は低いので、私の場合テロの危険性が留学のネックになることはありませんでした。

テロほどの脅威ではないものの、ポーランドでは近年の保守的な政治動向から、過激な政治的思想を持つ人々によるデモが行われることがあります。

デモが活発化する日(独立記念日など)は外出を控える、一人で行動しない、という程度の緊張感は持った方が良いですが、それだけで万が一の被害は十分に防げます。

スリなどの軽犯罪については、少なくとも私の周りで被害にあった人はいません。

貴重品の管理や鞄の形に気を付け、深夜の外出や極度の人混みを避けるなどの最低限の危機管理ができていればまず被害に遭うことはないでしょう。

以上を総合すると、ポーランドの治安は日本ほどではありませんが、他のヨーロッパ諸国と比べると安全だと感じます。

4位:ポーランドで日本文化は大人気!

日本文化コスプレ

いまや世界中で日本文化はポピュラーになりつつあり、それはポーランドも例外ではありません。

私の住んでいるクラクフにはマンガ日本美術・技術博物館という日本文化を紹介する本格的な博物館があったり、セーラームーンやドラゴンボールの認知度は非常に高かったり、ポーランド人とこんな話題で盛り上がるなんていうことも普通です。

詳しい人は銀魂涼宮ハルヒなどにも詳しいので、日本のアニメや漫画の人気を思い知ります。

日本文化への興味から、ワルシャワやクラクフには日本語を学ぶ学生も多くいます。

もし留学することになれば日本語学科の学生と知り合う機会は多くなるはずですが、日本語を話せるポーランド人がたくさんいることはかなり心強いです。

日本語学科の学生と定期的に会い、お互いに日本語・ポーランド語を教え合うということもできるので、ポーランド語をあいさつ程度しか知らない状態で来ても大丈夫でした(笑)

また、街には、味はともかくとして寿司などの日本料理を出すお店は結構あります。

クラクフには私が知っているだけで10以上の日本料理レストランがあります。

流石に小さな町ではあまり見かけないものの、大きな街なら必ず1軒はあるので、どうしても日本料理が恋しくなったときにも安心です。

3位:ヨーロッパ中に友達の輪が広がる!

友人友達

エラスムス(ERASMUS)とは、ヨーロッパ間の留学促進を目的とした留学の奨励制度です。

これにより様々な国から留学生が集まってきます。

例えば、私の授業のクラスメイトはフランス、ドイツ、オランダ、スペイン、ハンガリーなどの学生たちです。

ポーランド留学は日本人をはじめとするアジアの国々ではまだ認知度が低く、留学生のほとんどは近隣国である他のヨーロッパから来ています。

したがって、ポーランド人はもちろんですが、ヨーロッパ中に友達ができます。

長期休暇には友人を訪ねてイタリアへ、フランスへ、なんてこともできるのが楽しいです。

2位:ヨーロッパ各国へ旅行に行ける

旅行

ポーランドは地理的には、ドイツ・チェコ・スロバキア・ウクライナ・ベラルーシ・リトアニア・ロシア(飛び地)と国境を接し、バルト海を挟んで北欧の国々とも近い位置関係にあります。

そのため、様々な国に容易に旅行できます。

ポーランドからの主要な国外の旅行先としては、チェコのプラハ、ドイツのベルリン・ドレスデン、オーストリアのウィーン、ハンガリーのブダペスト、スロバキアのブラチスラヴァなどが挙げられます。

これらの都市には飛行機・電車はもちろんのこと、バス路線が充実しており、特にバスは本数と運賃を考えると学生にはとても便利です。

時期や時間帯によりますが、上記の都市へは往復で5000円あれば十分ですし、安いものを探せば3000円以下で行けてしまうことも…!

もちろん、ワルシャワやクラクフにはLCC(格安航空)も運行しているので、その他の国々へも10000円以下で行くことも可能です。

例えば、私の場合はクラクフから格安航空を使ってベネチアまで往復5000円以下のチケットを入手しました!

1位:ポーランドは物価が安い!

喜ぶ女性

留学したいといってもお金の問題がネックになっている人もいるかと思います。

ポーランドはこの点に関して言えば非常に優秀な留学先です。

ポーランドの通貨は、ズウォティ(złoty)で、ここ3カ月は1zł=30.2~32.4円(2018年5月時点)で推移しています。

そして、私の1か月の生活費(寮費+光熱費+通信費+交通費+食費)は1200zł=37000円程度です。

もちろん学生なので、高級なレストランに行ったり、きれいな部屋に住んだりは出来ません。

しかしそれでも、住むには十分なドミトリーに住み、友人と週に何回かカフェやパブに行き、特に我慢はせずともまあまあの暮らしは出来ます。

自分でアパートを借りたり、外食が多くなったりするともう少しかかると思いますが、他のヨーロッパに比べるとポーランドはリーズナブルに生活することが可能です。

セルフサービスのミルクバーでは、スープとピエロギ、飲み物のコンポートで500円くらいです。

少しお金に余裕ができたら近隣の国へ旅行できますし、旅行好きにはなかなか魅力的です。

ヨーロッパに留学したいけどお金が…という人にはうってつけな留学先ということが出来ます!

さあ、世界で恋をしよう!

いかがでしたでしょうか?

世界には、まだまだ驚くことが沢山ありますね!

恋愛となると、なおさらです。

ちなみに、E.ST(エスト)では、国際恋愛・結婚を応援しております!

日本だけではなく、世界を見渡せば、あなたにピッタリ合う「運命の人」がいるのは間違いありません。

「日本人とだけ恋愛をする」という価値観を壊し、世界中の素敵な恋のお手伝いをしたいと思ってスタートしたのが「E.ST(エスト)」というメディアです。

最短で「運命の人」に出会う方法?



ですが、運命の人には、そう簡単に出会えないもの…

では、そんな運命の人にどうやったら最短で見つけることが出来るでしょうか?

実は、国際結婚を実現した世界中のE.STのライターさん達は、アプリ」で出会った方がとても多いというデータがあるのです。

そこで、実際にアプリを使って結婚した先輩たちのアドバイスの元、E.ST編集部で数か月間利用することにしました。

検証の結果、1つの答えにたどり着きました。

「運命の人に出会えます」

アプリを使うことに半信半疑だったE.ST編集部の1人も、実際に素敵な外国人の方と幸せな生活を送っています。

さあ、次はあなたの番です♪

下まで読んでくださったあなただけに特別に、厳選に厳選を重ねたオススメアプリをご紹介いたします。

本当に出会えるおすすめアプリ

第1位:match(マッチ)

おすすめポイント
  • 真剣に婚活をしたい人向け
  • 恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在
  • 1995年にスタートし、歴史が長く、ノウハウと実績が豊富
  • 日本でも数百万人の真剣に恋愛・結婚をしたい方々が登録
  • 海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用
  • match自慢の詳細な検索機能がある
  • AIがあなたの好みを学習し、よりあなたに合ったお相手を紹介してくれる
  • 「人種検索」があるので好みに合ったルックスや特徴で探せる
  • クレジットカードだけでなく、身分証明書による本人確認で安心
  • 業者なども非常に登録しにくい設計
  • お試しとして「無料会員」あります!
matchの関連記事
ご登録はこちら

\ 業界のパイオニア的存在 /

まずは無料会員で試してみる

第2位:Pairs(ペアーズ)

pairs3
おすすめポイント
  • 本気で恋愛・結婚したい人達が集まっている
  • Pairsで結婚したご夫婦、交際したカップルは250,000人以上!
  • 圧倒的な知名度と実績を誇る
  • 国内最大級の1000万人が登録
  • 毎日約8,000人がPairsに新規登録しているので、出会いが豊富!
  • 豊富な検索機能で、理想のお相手を探しやすい
  • コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる
  • Pairsでは平均4ヶ月で恋人ができている
  • 地方の方でもお相手多数で探しやすい
  • 日本在住の外国人の登録も豊富
  • 出身地の項目には、100以上の国を指定可能
  • 「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されている
  • 24時間体制の投稿監視とカスタマーサポート
  • 年齢確認が必須で安全・安心。サクラが入りにくい!
  • お試しとして「無料会員」あります!
ペアーズの関連記事
ご登録はこちら

\ 日本最大級の恋活・婚活アプリ /

まずは無料会員で試してみる

ポーランドチーム

ポーランド在住の各専門分野に精通した日本人女性ライターが、ポーランドの今をお伝えします。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧