• HOME
  • 韓国
  • 意外と知らない!韓国人男性と日本人男性の違いベスト10

意外と知らない!韓国人男性と日本人男性の違いベスト10

女性を後ろから抱きしめる男性
韓国

Question
先月から、韓国旅行で出会った韓国人男性と、お付き合いする事になりました。
出会ってからまだ浅いですが、真摯で積極的な彼が大好きです。
その一方で、日本とは少し違うのかな?と感じることも多くなってきました。
そこで、日本人男性と韓国人男性の大きな違いなどあれば教えてください!!!
サキさん飲食店勤務・東京在住20歳

教えて、先生!

このは先生先生
その質問に、韓国在住ライターのコノハがお答えします!
皆さんは、韓国人男性はどのようなイメージを持っていますか?

恋する乙女恋する乙女
韓国人男性って、自分の気持ちを、素直に言葉にしてくれるイメージがあるのよね〜

王子様王子
韓国では、好きな人にはとことん「好き!!!」を伝えることで、彼女に対して、どれだけ愛が大きいかを表しているのデース!

恋する乙女恋する乙女
確かに、韓国ドラマを見ていても、男性からの愛情表現はとても多いよね!

王子様王子

ザックリいうと、日本人男性と韓国人男性の違いはこんな感じデース!

  • レスポンスの速さが違う!
  • 韓国男性はマザコン?
  • 嫉妬深いのはどっち?

この記事は【5分】でササ―ッと読めマース

このは先生先生
この記事では、私が実際に違うと感じた、日本人男性と韓国人男性の比較を、詳しくご紹介します!

10位 レスポンスが光の速さ

スマートフォンを操作する男性

韓国人男性は、好きな人からのメッセージを、何よりも優先します。

1秒2秒単位で、連絡を取り合うことなんて、当たり前。

しかも、韓国人男性は仕事中であっても、彼女へメッセージを送ったり、彼女の電話に出たりします!

心配性な韓国人男性

私の場合は、相手から1時間返信がなくても、相手が何をしているかを察し、何か言うことはしません。

でも、韓国人の元彼からは、「どうしたの?」「何かあった?大丈夫?」。

などと、連絡が絶えず来るのです。

その為、最初はこまめな連絡を、毎日とる事が大変でした…。

日本人男性の場合

では、日本人男性の場合はどうでしょう?

LINEだと、既読スルーや未読スルーをされた経験が、ある人も多いのではないでしょうか?

そのことにモヤモヤしてしまい、自分もわざと連絡を遅くしてみたり…。

そんなやり取りを繰り返す、なんて事も少なくないでしょう。

どうやら日本人男性は、レスポンスが早いと。

相手に「暇なのでは?」と思われるのが嫌だ。

と言う心理が、働いているよう。

9位 積極的な態度

互いに手を取り合うカップル

韓国人男性は、好きな人に対するアピールが、とても強いです。

それこそ「アジアで言うイタリア人」なんて言葉があるほど!

1度告白して振られても、何度もアッタクして、オーケーをもらおうとします。

それだけ、自信があるという事でしょうか?

あまりタイプではない、韓国男性に好かれたら、ちょっと面倒くさそう…。

日本人男性の場合

昔から、「男は黙って女の前を歩く」なんて言葉がありますよね。

今でも、そのDNAが残っている人が、多いようです。

その為か、「女性に対して積極的に行くのは、男が廃る!」。

なんて考えている人も…。

日本人男性は消極的

今の20代くらいの日本人男性は、本当に消極的だと、思ったことはありませんか?

好きな人がいても、相手からアプローチが来るのを、待っているような男性が多いのです。

そんな環境のせいなのか、20代で一度も付き合ったことがないという、日本人男性は…。

なんと、44%もいると言われています!

しかも、それが「恥ずかしくない」と、思っているよう。

それだけ、日本人男性は恋愛に関して、積極的ではない事が分かりますね。

8位 愛情表現が豊か

手を繋いでいるカップル

韓国人男性は、「好き」「愛してる」、などの愛情表現を、しっかりしてくれます。

それは、女性からしたら、かなりの胸キュンポイントになるでしょう。

韓国人男性とのデートの際には、「今日も綺麗だね」「髪型おしゃれだね」。

などと、女性をよく褒めてくれるのも特徴の一つ!

韓国人男性は軽い?!

それほど、韓国人男性からすると。

「愛してるよ」なんて言葉は、日常茶飯事に使われるのです

ちょっと気を付けておかなと、騙されそうですね(笑)

昔「冬のソナタ」で人気になった、ぺ・ヨンジュンさん。

彼も、おそらく愛情表現が豊かな役だったので、日本女性に大受けしたのでしょう。

日本人男性の場合

日本人男性は、シャイな人が多いのか、あまり女性を褒めようとしません。

「女性は褒められると綺麗になる」と、言われています。

この点では、少し残念に思うのではないでしょうか。

おそらく、「黙っていても、分かってくれる」と思っているのでしょう。

また、日本ではカップルがイチャイチャしていると、白い目で見られることもありますよね。

年配の人には、「今の若いもんは」、なんて言われてしまう事も。

7位 せっかちさんが多い

ジョギングする男性の後ろ姿

わかりやすい例えとして、車の運転をあげてみます。

私の元カレでもある韓国人男性は、運転中にカッとなると、感情のコントロールができなくなります。

その為、車のスピードをビュンビュン飛ばされ、何度も怖い思いをしました。

韓国人が良く使う言葉の中に、「빨리、빨리!!(早く早く!!)」と言う言葉があるくらい、せっかちさんが沢山います。

愛情表現が激しいという面も、反対に言えば、キレやすいと捉えられるのかもしれませんね。

日本人男性の場合

その点、日本人男性は、そこまでせっかちではありません。

最近の若い人達は、せっかちというよりも、むしろおっとりしている人が多いでしょう。

個人差はありますが、車に乗っていても、クラクションを鳴らす人は、海外に比べてかなり少ないです。

しかし、住んでいる街によっても、性格はかなり変わってくるので、一概にとは言えません。

6位 スキンシップ

座って夕焼けを眺めるカップル

これ、最初はすごくびっくりしました!

カップルが、エレベーターに乗るや否や、ぎゅーー―っとハグをし合い、キスなんかも当たり前。

韓国人カップルを見ていると、手の組み方も、ギュッと指を絡めて繋いでいる事が多いんですよ。

さらに、どこへ行くにも基本、くっついて歩いていたりします。

そんなところも、日本とは大きく違う、1つの特徴ですね!

日本人男性の場合

日本では、男性が特に彼女に対して、ベタベタすると。

男友達に、「なんか言われてしまうのでは」と、考えてしまうようですね。

男たるや、女性にベタベタするのは、カッコが悪い、と思っている人も。

実際に、日本人カップルは、外に出たら他人の目を気にする人がほとんどです。

その為、過度なスキンシップをしません。

ベタベタして欲しい!とは言いませんが、せめてレディーファーストは、してもらいたいものですね。

5位 男はマザコン

女性に抱っこされている赤ちゃん

韓国人の元カレは、私とのデート中に、お母さんから電話が来たとき。

平気で私をほったらかし、長電話をしていました。

さらに、仕事中であっても、お母さんから電話がかかってきたら。

楽しそうに会話をしているのを、何度も見ています。

韓国人男性はマザコン?!

韓国人女性からも、「마마보이(ママボーイ)」と呼ばれるほど、韓国にはマザコンが多いらしいですよ。

お母さんも、息子をかなり可愛がると言います。

その為、彼女ができたら、息子を取られたと思ってしまうのですかね。

日本人男性の場合

反対に、マザコンであっても、公にしないのが、日本人男性ではないでしょうか。

ある男性は「友達にマザコンがバレて、からかわれるのが嫌だ」と言います。

これまでも見てきましたが、なんとなく日本人男性は、人目を気にしている事が多いですね。

マザコン自体、少ないのかもしれませんが、仮にマザコンだとしても、バレないようにしているはずですよ。

4位 毎日3食報告

ビビンバ

韓国では「ご飯食べた?」という言葉を、挨拶のように言います。

理由としては、韓国が貧しい時代に、ご飯を食べることが難しく、餓死する人も多かったのが始まりだそうです。

その為、毎日しっかり食べているか、昔から確認し合う文化が、今まで続いてきました。

食文化も発達している、グルメ大国の韓国は、人の食べているものも気になるのかもしれませんね。

日本人男性の場合

日本人男性は、相手の食に関して、あまり気にしていないようです。

反対に、良く飲みに行く人は、彼女に「また?」と言われるのが嫌という人もいます。

その為、自分が食べたものを、隠している事もあるんです。

そんな男性は、相手から聞かれるまでは、自分から食に関して話すことはないでしょう。

話すとしても、たまたま入ったお店がおいしくて、彼女にも教えてあげたいと、思うくらいではないでしょうか。

3位 ものすごく嫉妬深い

グレーのシャツを着た男性

お店の店員さんと、会話するだけで、やきもちを焼いてしまうのが、韓国人男性です。

好きすぎて、「相手を自分のものにしたい」という欲が、強いのでしょう。

束縛や嫉妬は、必ずと言って良いほど、する人が多いとか…。

些細なことでもプンッと拗ねますが、立ち直りも早いので、私はあまり気にしていませんでした!

しかし、束縛されたくない女性からすると、「ネック」になる部分かもしれませんね。

日本人男性の場合

これは、日本人男性も同じだと言えます。

ただ日本人の場合は、あまり感情を表に出さず、密かに嫉妬している事が多いです。

そのため、なぜか無口になっていて、いつの間にか怒っていたと言うことも。

日本人男性は、あまり自分の感情を知られたくないと、思っています。

なので、相手に気づかれないよう、さりげなく観察されているのかもしれません。

女性の皆さんは、スマホを勝手に見られないよう、注意が必要かも?

2位 自分のことが大好き

座って赤い薔薇の匂いを嗅ぐ男性

SNSの、プロフィール画像はもちろんの事。

Instagram や Twitter などに、セルフィ―を投稿することも、珍しくはありません。

特に韓国では、外見を重要視する文化があります。

その為、韓国人男性の中には、美容外科に通ったり、皮膚科で肌のお手入れをする人もいます。

韓国人男性は自慢ばかり?!

私は韓国人の元カレから、過去の彼の写真を、大量に見させられ。

「昔こんなにイケメンだったんだ~」と、長々自慢された事もありました。

韓国人男性は、日本人女性から見ると、少しナルシストに見えるかもしれませんね。

日本人男性の場合

日本人男性は、自分の事をカッコイイと公言する人は少ないです。

セルフィも、「恥ずかしくて撮れない」人も多いのではないでしょうか。

しかし、意外と自分のことが好きな男性が多く、さりげないファッションで決めている人もいます。

さすがに、「自分はかっこいいアピール」をすると。

女性から引かれてしまう事を、分かっているのでしょう。

1位 彼女はみんなシンデレラ

手を繋いでいるカツプル

レストランに行くと、韓国では全て男性が、料理を取り分けてくれます。

韓国人の元カレと、サムギョプサルを食べに行ったとき。

彼は、お肉を焼いて、葉っぱに包み、私の口まで運んでくれた事もありました。

韓国には、「공주병(コンジュピョン)」という、お姫様病なんて言葉があります。

それくらい、男性は彼女を甘やかし、シンデレラ気分にさせてくれるのです!

女性にとって、何でもしてくれる紳士な男性は、まさに最高の彼氏ですよね。

日本人男性の場合

外食をした際、日本では料理の取り分けを、女性がするものという風習があります。

良い女をアピールする際には、せっせとみんなの料理を取り分けたり。

お酌をしたりする人も、多いのではないでしょうか?

それは、男性がやらないので、女性がやるしかない、という意味合いもあるでしょう。

日本人男性はレディーファーストが苦手

日本人男性は、レディーファーストに慣れていないせいか、苦手です。

その為、自分1人で、どんどん先に進んでしまう事が多いよう。

レストランでも、ソファー側に男性が座り、椅子に女性が座っているのを、よく見かけます。

それでは、女性にモテないのも頷けますね。

さいごに

女性を抱き寄せる男性

今回は、私の経験談をもとに、ご紹介していきました。

皆さんは、どんな感想を抱かれたでしょうか?

共感する部分や、新たに知った部分も、多かったはずです。

日本人男性とは、大きく異なる韓国人男性。

そんな彼らに、少しでも興味を持っていただけたら、嬉しいです。

素敵な男性をゲットするためには、両方の特色を知っておくと、役に立つ日が来ますよ!

それではまたお会いしましょう!

韓国チーム

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧