ドイツ人男性の性格と特徴と恋愛観

ドイツ人
ドイツ
教えて‼
ヨーロッパの中でドイツ人は日本人に似ているとネットで見ました。私は、ヨーロッパの男性とずっと結婚するのが夢ですので、ドイツ人であればうまくいくような気がします。そこで、ドイツ人男性の特徴を教えていただきたいです。
T.Rさん 東京都 20代 OL

E.ST(エスト)へのご質問はこちら

その質問に「ドイツチーム」の青木(あおき)がドイツよりお答えします!

真面目で勤勉なイメージのあるドイツ人。

ドイツ人は、日本人と性格が似ていると言われています。

外国人とお付き合いする場合、あまりに文化が違うとカルチャーショックが大きくうまくいかないこともありますが、その点ではドイツ人男性とは付き合いやすいかもしれません。

また、ドイツはヨーロッパの中でも経済的に安定した国家で仕事熱心な人が多く、将来的に結婚も視野に入れるのであれば、大事なポイントも抑えています

また、親日国家と言われており、日本に良いイメージを持っています。

今回は、そんなドイツ人男性の性格や恋愛観についてご紹介したいと思います。

【2018年07月30日追加更新】

ドイツ人男性の性格や特徴

ドイツ人男性

旧東ドイツと西ドイツの差

日本でも東日本と西日本で性格や文化が異なるように、ドイツでも生まれ育った地域によって性格や文化の違いがあります。大きく分けるとソ連の支配下で社会主義だった旧東ドイツと主にアメリカの支配下だった資本主義の旧西ドイツの人の違いです。

旧東ドイツの人は閉鎖的で打ち解けるまでに時間がかかり、西ドイツの人は社交的な傾向にあるようです。もちろん東西統一から何年も経つので若い世代にはあまり差は無いようです。

真面目で勤勉

ドイツ人男性は真面目で勤勉です。学業や仕事に対しても熱心で国際的にも信用があります。

恋愛においても、イタリア・フランス人と比較してドイツ人は浮気する率が低いという統計が出ています。ただ、これはイタリア・フランス人が特に女好きとも言えるので(笑)、ドイツ人男性が浮気しないわけではありません。ドイツ人にも遊び人はいますし、こればっかりは個人によります。

シャイ

真面目なドイツ人は知らない相手にいきなり話しかけるようなことはありません。例えば、アメリカ人のように知らない相手にもフレンドリーでオーバーリアクションだったり、イタリア人のようにお店の店員さんが客の女の子相手にからんできたりということはありません。

そのあたりの感覚は日本人と似ていて、ドイツ人男性もどちらかというとシャイな方です。よってナンパという行為もあまりありません。ただ、思ったことはストレートに言いますし議論するのが好きなので、基本的には話し好き。ひとたび知り合ってしまえばフレンドリーで深い関係になれます。

議論好き

ドイツでは自分の思っていることをはっきりと相手に伝え、意見を言い合うことが当たり前です。日本人のように相手に気を遣って思っていることを言わなかったり、察したりということはありません。

日本人としては否定的なことは言いづらいかもしれませんが、思ったことを言わずに心の中に留めていたり遠まわしな言い方をしたりするほうが誠実でないと思われます。お互いに話して納得しわかり合うことが大切なので、ドイツ人男性を相手にしたら思ったことは良くも悪くも正直に意見しましょう。

付き合う前にお互いの相性を見極める

ドイツ人男性は付き合うまでにお互い相性が合うか時間をかけて見極める傾向にあります。お互いの性格が合うのかデートを重ね、体の相性も確かめるために付き合う前に肉体関係を持つのが当たり前。日本人からしたら付き合う前にキスやそれ以上するのはちょっと・・と思うかもしれませんが、大切なことだからこそ付き合う前に相性を確かめる必要があるという考え方なのです。

告白はしない

日本では一般的に付き合いを開始する際に告白をしてお互いの意思確認をするのが一般的だと思いますが、基本的にヨーロッパでは告白という文化はありません。じゃぁ付き合う時どうするの!?というと、お互い一緒に過ごしていくうちになんとなく付き合っている状態になります。日本人にとっては分かりづらい文化かと思います。

仲良くなるとホームパーティーや友達との集まりに招待されることも多いので、そこで彼女と紹介してもらって認識することや、場合によってはいい感じになった上で付き合うかどうか冷静な話し合いが持たれるパターンもあります。いずれにしても告白の際のドキドキやときめきはないので少し寂しい感じもしますね。

愛情表現がストレート

思っていることをきちんと言葉にして伝えるドイツ人男性は愛情表現もストレートです。「愛している」「いつもありがとう」などの言葉をきちんと言葉にして伝えてくれます。言葉だけでなくスキンシップ面でもそうです。電車を待っている時、エスカレーターに乗っている時などなど、年齢問わずカップルは街中で隙あればキスしています。きちんと表現してくれることで愛されていると実感することができます。

男女平等

ドイツでは男女平等の考え方が浸透しています。金銭面や仕事面においても平等なので、結婚しても女性も働くのが当たり前です。もちろん女性として重い荷物を持ってもらえたりレストランなどでエスコートしてくれたりなど、日本よりレディーファーストの文化は浸透しています。

また、育児においては男性も育児休暇を取るのが当たり前ですし、家事も分担が基本なので、働きたい女性にとってはいい環境ですね。

デートは質素

ドイツ人カップルのデートの定番といえば散歩ハイキングです。日本人からすれば映画を楽しんだり、夜景のきれいなレストランに行ったりロマンチックなデートを期待したいところですが、ドイツではそんなデートはあまりありません。

公園に行ったり、サイクリングしたり、お互いの家に行って過ごしたり。堅実なドイツ人男性はデートにあまりお金をかけません。

プレゼントにお金をかけない

現実主義で堅実なドイツ人男性はプレゼントに関しても実用性を求める傾向にあります。日本のように高価なブランド品やアクセサリーをプレゼントするということはまずありません。むしろ高価なものやブランド品を身につけている女性は経済的でないという理由で犬猿される傾向にあるほど。

プレゼントも本人が必要としているものや、実用的なものを送るのが一般的です。ロマンチックな人は花束や手作りの品などを送ることもあります。お金はかかっていませんが気持ちがこもったプレゼントはどんなものでも嬉しいですね。

割り勘

男女平等のドイツではデート代も割り勘です。ドイツ人男性と付き合っていた私の友人も、彼氏の方が年上で収入も多いのに毎回割り勘なことに不満を言っていました。年齢や収入差も関係無く、割り勘の文化なので潔く受け入れるしかないかもしれません。ごく稀にお金を出してくれる男性もいるので、そういったドイツ人男性に会えた場合は逃さないようにしましょう!

倹約家

割り勘やプレゼントやデートにお金をかけない点から、ドイツ人男性をケチだと感じるかもしれません。悪く言えばそうなのですが、ドイツ人男性は堅実で倹約家、計画的にお金を使うのです。長い付き合いや結婚を考えるととてもいい相手と言えるのではないでしょうか。

計画性がある

ドイツ人男性はとても計画的です。仕事に対してもきちんと計画して時間配分し、残業はほとんどしません。夏は1ヶ月程度の長期休暇を取ります。日常のお金の使い方や、家事に関しても計画的、将来に関してもきちんと考えます。

時間厳守

ドイツ人は時間にきっちりしており、時間を守るのが当たり前の文化です。日本人も時間には正確なので、感覚が似ているとお付き合いしやすいですよね。デートの時も安心です。ちなみに日本では電車なども時刻表どおりに来るのが当たり前ですが、ドイツの電車も時間に正確です。でもやっぱり日本に比べると遅れる頻度が高いので、つくづく日本の電車の正確さは素晴らしいと感じます。

親切

ドイツ人男性はとても親切です。すれ違う時には笑顔で道を譲ってくれたり、電車などでベビーカーの乗せ降ろしを手伝ったり。道を聞けば親切に案内してくれるし時には連れて行ってくれます。小さなことですが、そういうことを当たり前に行うことが身に付いています。

食事にこだわらない

ドイツ人男性は基本的にあまり食事にこだわりがありません。日本では朝昼晩とも暖かい食事で、主菜に副菜、汁物など何品か作るのが一般的です。

一方ドイツの家庭では朝は簡単なシリアルやパンなど、昼は外食で、夜はスープであったり、ワンプレートにメインと付け合わせが乗っていたり、簡単な料理がほとんどです。夕食がサラダとパン、ハム、チーズということも珍しくありません。食事に時間やお金をかけるなら他のことに使ったほうがいいという、ドイツ人の合理性を重んじる気質が食事に対する考え方にも現れています。

結婚にはこだわらない

日本人であれば付き合った先には結婚を考えるのが一般的ですよね。20代や30代ならなおさら。ドイツでは結婚という形式にはこだわらず、何年も長く付き合って同棲していても事実婚のような状態で籍を入れていないカップルが多くいます。キリスト教がメインのドイツでは結婚するということは一生添い遂げることを神に誓うことになるので、重みが違います。

もし離婚ということになれば紙一枚提出すればいい日本と違って、離婚するまでに一年間別居期間を置かなければならず裁判を経たうえで離婚となります。手続きがややこしいのもありますが、男女平等のドイツでは女性も自立しており結婚を求めないというのも一因。結婚しなくてもお互いが不安なくパートナーとして一緒にいられれば形式にはこだわらないという考え方なのです。

綺麗好き

ドイツ人男性は綺麗好きな人が多く、掃除や整理整頓が上手です。住環境を重んじるドイツでは普段からこまめに整理整頓をこころがけ、余計な物は増やしません。ここでも合理性を重んじるドイツ人気質がみてとれます。

サッカー好き

ドイツで一番人気のスポーツといえばサッカー。もちろんドイツ人男性もみんなサッカー好きです。好きなチームを一緒に応援すれば話も盛り上がるでしょう。

ビール好き

ドイツといえばやはりビール。例外なくドイツ人男性もビールが好きです。レストランによっては水よりビールの方が安いこともありますし、誰もが当たり前に飲んでいます。

バーベキュー好き

夏場のドイツは日本のように蒸し暑くなく、乾燥しているため日陰に入ると涼しくカラッとしています。サマータイムで夜10時くらいまで明るいので、庭や公園、森などに出向いて日光浴をして過ごすのが大好き。そんな時は決まってバーベキューを行います。ドイツ人男性と付き合ったらきっと家族や友人とのバーベキューパーティーに誘われるでしょう。

ドイツ人男性の外見

ドイツ人

ドイツ人男性はイケメン

ドイツ人男性は鼻が高く、背も高く、ガタイがいい人が多いです。金髪か茶色っぽい髪色で、目の色は青だったりグレーだったり緑っぽかったり色々。日本人から見ると彫りの深いドイツ人はイケメンが多いです。ただ、ヨーロッパの国々の顔面偏差値から考えるとドイツは低い方だと思います。

顔は、ごつごつとして、角張った印象です。髪型は基本的に短髪で、おしゃれな人も少ないので地味な印象を受けるのかもしれません。中年になると太っている人も多く、イタリアのようにおしゃれなチョイ悪オヤジは見当たりません。とはいえもちろん個人差があります。日本人にはない彫りの深さ、小顔、手足の長さなど、やはり魅力的です。

ドイツ人ドイツ人の平均顔
出典:https://pmsol3.wordpress.com/

ファッションにはこだわらない

ドイツ人男性はあまりおしゃれにこだわりがありません。Tシャツやニット、パーカーにジーンズなど、シンプルで機能性重視のファッションが基本です。ブランドにもあまりこだわりが無いので安くて機能的なファストファッションブランドが人気です。

女性に対してもおしゃれな格好を求めることはありません。ドイツ人女性はフリフリの格好をしている人などおらず、メイクも薄めです。

ドイツ国の特徴

ドイツ

真面目で勤勉、計画性のあるドイツ人男性。それはドイツという国の気候や環境から生まれた性格であると考えられます。そんなドイツがどのような国なのかご紹介したいと思います。

人口と国面積

ドイツの人口は日本より少なく約8300万人、欧州連合(EU)の中では最大の人口です。国面積は日本とほぼ同じです。

気候

ヨーロッパのほぼ中心に位置するドイツ。ドイツ南部のミュンヘンが大体日本の北海道と同じ緯度に位置し、年間を通して日本より低い気温となっています。ドイツの冬は大体10月から気温が下がり始め3月くらいまで厳しい寒さが続きます。雪が降る日も多く、乾燥しているため日本のように湿気を含んでどかどかと積もるタイプではありませんが、ひとたび積もると気温が低いためなかなか溶けることはありません。曇りの日が多く、夕方4時くらいには日が沈んでしまうため日照時間も少ないです。

対して夏場は乾燥しているためカラッと晴れた日が続き日本のような蒸し暑さはありません。木陰や室内に入れば涼しいためエアコンを設置している家庭はほとんどありません。緯度が高いため日が沈むのも夜9~10時頃となっており、夏は旅行するのに適しています。

言語

ドイツ語を公用語として使用します。各地で方言があり、大きく分けると北部と中南部に分けられます。標準語と言われるのは北部のドイツ語です。地方によっては標準語と単語自体全く異なるものもあります。また、若い世代はほとんどの人が英語も堪能です。

通貨

EU単一通貨の「ユーロ」です。
紙幣:500€、200€、100€、50€、20€、10€、5€
硬貨:2€、1€、50¢、20¢、10¢、5¢、2¢、1¢

治安

ドイツの治安はヨーロッパの中でも良い方とされています。ただ、日本に比べると犯罪発生率は高いので、十分注意する必要があります。特に各都市の中央駅の周辺は総じて治安が悪いです。風俗店が集まっており麻薬をやっている人やスリ等も多いので夜間は近付くべきではありません。

実際住んでいて私の周りでは、空き巣に入られたり、露出狂に会ったり、警察官のフリをして話しかけられお財布やパスポートを取られそうになったという話を聞きます。命の危険にさらされるような犯罪は多くありませんが、荷物には気をつける、夜間に一人で出歩かないなど気をつけて過ごしましょう。

経済面

真面目なドイツ人はビジネスにおいても熱心に仕事をするため、ヨーロッパの中でも抜群に経済が安定しています。ドイツ発の有名企業といえばまず思い浮かぶのは自動車メーカー。ベンツやBMW、フォルクスワーゲン、アウディなど名だたる企業が揃っています。他にもプーマやアディダスなどのスポーツ用品メーカーが有名ですね。家具や家電にしてもドイツ製品というとなんだかしっかりとした高品質な印象を持つのではないでしょうか。そのくらい国際的にも信用があり、経済力も豊かです。

テロ問題

ヨーロッパでは近年テロの頻度が多くドイツでも何件か発生しています。ドイツの連邦情報局は今までに大規模テロ計画を未然に防ぐなど優秀ですが、組織的でなく個人が計画実行するものを全て防ぐことはできません。日常生活を送る上で危険を感じることはありませんが、テロが起こる可能性は依然としてある状態です。

多民族

移民や難民を幅広く受け入れ保障も充実しているドイツは、安定した生活を求めヨーロッパの国々からはもちろん世界中から人が移り住んでいます。そのためドイツの大都市ともなるとひじょうに多国籍です。

特にトルコ人の移民は数が多く、トルコ人街に行くとドイツでありながら異国の雰囲気を感じます。日本人も割合としては少ないものの、ドイツの中西部にあるデュッセルドルフという街には日本企業が集まっており多くの日本人が住んでいます。日本食屋や日本食を扱うスーパーの集まる日本人街もあります。

日本からのアクセス

ケルン大聖堂とホーエンツォレルン橋

ドイツには日本からフランクフルト・ミュンヘン・デュッセルドルフに直行便が出ており、所要時間は約12時間です。

日本のJAL、ANA、ドイツのルフトハンザ航空が直行便を飛ばしています。

ドイツのフランクフルト国際空港はヨーロッパのハブ空港でもあり日本から乗り継ぎをして世界各地からのアクセスが可能です。

ドイツ国内の移動も国内便、バス、電車など充実しており、予定にあわせて色々な移動方法を選択できます。

E.ST(エスト)は世界専門のWEBマガジン

E.ST(エスト)は、世界各地の「専門知識」を持った「海外在住ライター」が、世界中の「モノ」「コト」を紹介するWEBマガジンです。
トップへ戻る

運命の人に出会う方法

スマホを見る女性

運命の人と出会う意外な方法とは?

人間ならば、運命の人と出会いたいと思うのは当たり前です。

しかし、運命の人には、簡単に出会えないのもの…。

日本人だけをターゲットにしていると、運命の人には、一生出会えないかもしれません。

そこで、私たちE.STでは、日本人だけではなく、「ヨーロッパやアメリカ人」をターゲットに入れるようアドバイスしています。

せっかく、大きな地球に生まれてきた私たち。

小さい日本だけを見て、将来のお相手を決めてしまうのは、とても「もったいない事」と言えます!

でも、一般的にシャイと言われている日本人。

街にくりだして、お好みの外国人に声をかけるのは厳しい…。

しかし、ご安心ください。

実は、国際結婚を実現した先輩ライターさん達は、アプリで出会った方がとても多いというデータがあります。

海外ではアプリで出会うのが当たり前

日本でマッチングアプリというと、不純なイメージもあるかもしれません。

しかし、ヨーロッパなどの外国では、もっとライトなイメージを持っており、アプリで出会うことは当たり前の事として受け入れられています。

そのため、外国人の登録者数はとても多く、アプリで出会える確率はより高いと言えます。

外に出なくても、道端で声をかけなくても、憧れの外国人と出会うことが出来るので、他の手段に比べて苦痛は大幅に軽減できます。

それでは、実際に私達が数か月間利用し検証したオススメアプリをご紹介いたします。

もちろん、日本人との出会いも豊富なアプリばかりなので、全方位から恋人を探すことをオススメします!

英語を「話せる」「話せない」かでオススメアプリは変わってきますので、分けてご紹介させていただきます。

英語が出来れば、さらに出会いの幅は広がりますが、英語が出来なくても日本国内で十分に出会うことは簡単です。

 英語が出来ない人におすすめのアプリ

日本在住の外国人がターゲット

こちらで紹介するアプリを使うと、主に日本在住の外国人と知り合う事になります。

なぜなら、日本語ができる海外在住の外国人は非常に稀なため、日本語が出来る日本在住の外国人しか登録はしません。

しかし、安心してください。

日本在住の外国人は、私たちの想像以上におります。

どうしても海外在住の外国人に出会いたいという方は、「英語が出来る人におすすめのアプリ」もご覧くださいね。(英語が出来なくても、ある程度は問題ないかと思います。)

それでは、実際に利用し、外国人と出会えたアプリをご紹介していきたいと思います。

1位:pairs(ペアーズ)

pairsペアーズ

国内最大規模である約700万人が利用しているアプリ。

日本で人気のアプリのため、日本人が非常に多い印象です。

また、海外ではあまり浸透していないため、日本在住の外国人を主に探すこととなります。

日本在住の外国人には、知名度が高いため、外国人は一定数表示されます。

しかし、やはり下で紹介している「英語ができる人用のアプリ」に比べると、(当たり前ですが)外国人の登録者は少なくなってしまいます。

細かい検索が可能

「居住地:東京 出身地:フランス」のような条件を絞り込んで、相手を探すことができます。

出身地の項目には、100以上の国を指定できますので、ターゲットをより絞り込んで、お好みの男性を探すことが可能です。

また「外国人と恋愛したい人」が集まるコミュニティなどが用意されているため、そちらでも手っ取り早く探すことができるのもポイントが高いです。

外国人男性と出会いやすい環境が整っていますが、下で紹介している「英語ができる人用のアプリ」に比べ、外国人登録者が少ないため2位とさせていただきました。

公式サイトはこちら(スマホ) > 公式サイトはこちら(PC) >

2位:match(マッチ)

matchマッチ

この「match(マッチ)」は、日本でも有名なアプリですね。

1995年にスタートした恋愛・結婚マッチングサービス業界のパイオニア的存在で、海外25か国でサービスが展開されており、約1500万人の出会いを求める人が利用するアプリです。

探しやすい

matchには、「人種検索」というものがあり、ヨーロッパ系男性を探しやすくできています。

「ラテン系/ヒスパニック系」「白人/コーカサス系」などで人種検索できます。

人種を絞った後に、好みに合ったルックスや特徴で探せるのがポイントが高いです。

デメリット

日本在住の外国人がメインになってきますので、下で紹介している「英語ができる人用のアプリ」に比べると、外国人の登録者は少なくなってしまいます。

また、無料でも十分楽しめますが、機能に制限があります。

そのため、メッセージが来ても見れないものもあり、有料会員になろうか迷うことはあるかと思います。

有料会員は、1759円/月~となります。

気に入らなかったらアプリを削除すればよいので、有料登録は考えずに、とりあえず気軽に無料で始めてみるのが良いかと思います。

公式サイトはこちら(スマホ) > 公式サイトはこちら(PC) >

 英語が出来る人におすすめのアプリ

英語が出来る方は、日本在住の外国人以外にも、ヨーロッパなどの海外在住の外国人と出会う事も出来ます。

ちなみに、英語ができない方でも「グーグル翻訳」等を使いながら、男性とやり取りすることで会話を成り立たせることが出来ます。

あちらの男性も、頑張ってあなたの英語を理解しようと努力してくれますので、意外とやり取りは出来てしまいます(笑)

英語を学びつつ、海外在住の外国人男性と知り合うことが出来ますので、実は、1度で2度おいしい方法とも言えます。

1位:Badoo

badoo

世界中に3億9400万人(※7月現在)の会員がおり、秒単位で刻々と増え続けています。

その規模は190カ国、40言語以上をサポート、ただ今世界各国で急成長中のアプリです。

ヨーロッパ系外国人がとても多い

Badooの拠点はロンドンにあるためか、ヨーロッパ系外国人男性の登録も多く、出会いも比較的多いということができます。

実際に登録してみると、とにかくヨーロッパ系外国人が多く、待っているだけでも毎日のように沢山のメッセージが届きます。

現在地を変えることが出来るため

「日本」にすれば日本在住のヨーロッパ系外国人から

「フランス」にすれば、フランス在住のフランス人から

「イタリア」にすればイタリア在住のイタリア人から

と、あなたのターゲットに合った幅広い出会いがあります。

実は、私は登録するまで存在すら知らなかったアプリだったのですが、実際にヨーロッパ系の外国人男性とすぐに知り合うことが出来たので、おすすめアプリとしてご紹介させていただきます。

ネットで悪い評判?

また、問題点としては、グーグルで「Badoo」と調べると上位に悪い評判が出てきます。

その主な理由は、このような項目です。

  1. 「Facebookに投稿される」
  2. 「サクラがいる」

「Badooを使っているとFacebookに投稿される」という批判については、正直よく分かりませんでした。

実際に使っても勝手にFacebookに投稿されたことは1度もありません

もし心配な場合は、Facebookではなく、「メールアドレスで会員登録」すればfacebookと紐づけはされないため、不安を取り除くことが出来ます。

サクラといった部分についても、今のところ使っていてサクラの存在を感じたことはありません。

世界中に3億9400万人以上の会員がいますので、サクラを雇う必要は無いように私は思います。

悪いサイトでないか確認が必要

そういった批判が記載されているサイトを見てみると、Badooを異常に下げて、別の出会い系サイトに誘導しているサイトが多いのに気づくかと思います。

日本でBadooの知名度が低いのを利用し、Badooをこき下ろし踏み台として利用しているのです。

そのようなサイトは、業者からお金を貰って誘導している場合が多いため注意が必要です。

世界中で大人気のアプリ

Badooは、日本ではあまり知名度はありませんが、世界でも最上位に入る大人気のマッチングアプリです。

下の記事を読んでいただければ、このアプリのスゴさ分かるかと思います(別サイトに飛びます)

参考記事世界各国別に人気がある出会い系アプリまとめ(gigzine)

ちなみに、日本人は日本発のマッチングアプリを好むため、海外製アプリはあまり日本では普及しないのだそうです。

しかし、日本発のアプリは、外国人の登録は少なく、サクラが多いものもあるため注意が必要です。

海外製アプリは日本人登録者が少ないため、知人や同僚などにバレずに使うことが出来るのも良いですね。

実際にこのアプリで結婚

実際にこちらのアプリで、ヨーロッパ人男性の恋人ができ、結婚まで至ったライターさんもおります。

そのため、オススメアプリとさせていただきます。

iphoneユーザーはこちら > Androidユーザーはこちら >

2位:LOVOO(ラーブー)

LOVOO

LOVOO(ラーブー)は、ドイツやイタリア、フランス、スペインなどヨーロッパで圧倒的な人気を誇るアプリです。

こちらはドイツ発のアプリのため、ヨーロッパ系外国人の登録者が多いのは納得です。

ヨーロッパでは「Tinder」「Badoo」「Lovoo」の3つで競い合っているような状況と言えます。

内容としましては、現在地に近い相手を探していくアプリとなります。

そのため、日本在住のヨーロッパ系外国人男性がメインターゲットになってくると思いますが、日本語で会話できる場合が多いため、そちらも安心だと言えます。

デメリット

日本語に非対応で英語で操作を行うことになります。

しかし、設計的に分かりやすいため、英語が分からなくても何となく直感で操作はできるかと思います。

出会いを増やすテクニック

また、テクニックとしましては、プロフィール欄にヨーロッパの外国人男性と出会いを求めている旨を書くと、外国人からの連絡が来やすくなります。

そして、英語に自信がない方は、ヨーロッパ在住の外国人からの連絡には、Google翻訳を使いましょう。

ネイティブからすると、カタコトの外国語に感じる事でしょう。

しかし、相手からすると、カタコトの言葉が逆にカワイく受け止められることも多く、意外と普通に連絡が取れることに驚くはずです。

iphoneユーザーはこちら > Androidユーザーはこちら >

3位:Tinder(ティンダー)

tinderティンダー

世界で「Badoo」と人気を二分するアプリ「Tinder(ティンダー)」

外国人の登録者数が多い

もともと海外生まれのアプリなだけに、ヨーロッパ系外国人の登録は多いです。

そのため、日本国内の多くの外国人が利用していますし、ヨーロッパ各地でも現地外国人が多数登録しています。

累計マッチ数は200億件ともいわれ、Tinderは世界のどのアプリよりも出会いを提供していると言うことができます。

マッチングアプリの中では珍しく「メッセージ送信を無料」で行えるのも嬉しいポイントです。

絞り込みが出来ない

しかし、相手を探す際に「国籍」「出身地」などの絞り込みができません。

そのため、日本人が頻繁に表示され、探すのに一苦労。

外国人の数だけなら間違いなくトップクラスなのですが、正直探しづらいのが難点と言え、3位となります。

iphoneユーザーはこちら > Androidユーザーはこちら >

まとめ

上記アプリを使えば日本でも間違いなく外国人男性と出会うことが出来ます。

もちろんアメリカ系やカナダ系などの外国人も探せますが、今回はヨーロッパ系の外国人の登録が多いアプリにこだわり掲載させていただきました。

そのため、見たこともないアプリもあったかと思います。

個人的には、アメリカ系アプリはお金儲けに走りすぎてあまり好きではありません^^;

アプリの問題点

しかし、現在地から近くの男性を探すアプリも多いため、日本で利用すると日本在住の外国人との出会いが多くなってしまうかと思います。

もちろん、それでも、間違いなく幸せになることが出来ます。

しかし、中には、ヨーロッパ在住の現地外国人と仲良くなりたい方もいる事でしょう。

その場合は、海外に行く+アプリの合わせ技です。

その場合のアプリは、現地で人気の「Tinder」「Badoo」「Lovoo」を使いましょう。

私達「日本女性」という生まれながらの「魅力」を使うことで、現地のヨーロッパ系人男性から毎日のように求愛されることは間違いありません。

日本人女性は、ヨーロッパでモテます!

たった一度の人生。

決して「理想」を諦めてはいけませんよ! byヨーロッパ系外国人と結婚した先輩ライターより

 総合評価

良い点 ・外に出なくても相手が探せる
・自分から声をかける必要がない
悪い点 ・遊び相手を探している外国人もいる(見極め大事)
・日本在住のヨーロッパ人にしか会えない
評価 ★★★★☆

ドイツチーム

ドイツ在住の各専門分野に精通した日本人女性ライターが、ドイツの今をお伝えします。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧