オーストラリアのファームジョブおすすめポイントベスト5!給料や探し方は?

オーストラリア

先生の紹介

atk
皆さん初めまして。ライターのatkです!
2023年からオーストラリアに在住しています。オーストラリアのおすすめスポットや情報、時折感じる日本文化との違いなど現地に住んでいるからこそことをどんどん発信していけたらと思っています♪

はじめに

皆さんこんにちは、現在ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在しているatkです!

突然ですが皆さんは、オーストラリアではファームジョブという仕事があるのを聞いたことがありますか?

ファームジョブとは日本で言う、農業仕事と同じようなものです。ですがオーストラリアでは破格の給料がもらえる場所

も多くあり、日本人にも人気がある職業なんです!

ファームでの仕事するメリットなどを私の実体験をもとにご紹介していきたいと思います。

  1. 時給5000円越え?!破格の給料の仕事
  2. 無料ジム?超規則正しい生活スタイルになれる
  3. 英語に自信がなくても、気軽に挑戦できる仕事

この記事は3分程度で読み終わるので是非最後まで読んでみてください!

第5位:日本ではできない体験が沢山できる

ファームでの仕事は、まさかの出来事が沢山

例えば朝出勤すると敷地の中にカンガルーが普通に居て果物などを食べていることなどです(笑)

最初その光景を見た時は、これがオーストラリアの自然なんだ!と本当に驚きでした。

また、ファームによって異なりますが大体のファームがとても広大な敷地なので仕事終わりにトラックの荷台に乗って移動するなどもよくあり帰り際にサンセットが見れ皆んなでとても感動した日があったり、社長が毎日頑張ってくれているからと大量のピザを差し入れしてくれたこともありました(笑)

日本にいるときは農業などに関わることが全くなく、ただスーパーなどで野菜や果物を買っていてどうやって出来ているのかとか、野菜や果物を作る大変さなどを考えたことはありませんでした。

ですが自分が実際に色々なファーム仕事をしたことで、色々な考えが生まれ日本に住んでいるときは得られなかったとても貴重な経験が得られました

第4位:英語に自信がなくても挑戦しやすい仕事

もしオーストラリアで仕事をしたいと思った時に一番心配なことは英語力ではないでしょうか?

私もオーストラリアに来た当初は英語が全く話せず(当時の私の英語は力はHOW ARE YOU?が言えるくらいでした(笑)

なのでやはり最初仕事を探すのにはとても苦労しました。そんな時友人に勧められファームでの仕事をすることになりました。

翻訳アプリが大活躍!

英語力がないので最初はとても不安でしたが、同僚の人たちはみんな優しくてわからないことなどはその都度翻訳アプリを使っておしえてくれました。

そして仕事をする中で英語で同僚たちと会話をするため、自然と英語を話すことに対する恐怖心やためらいなどが薄れていき少しずつ英語を話せるようになっていきました。

なのでもし私のように英語に自信がなくて、オーストラリアにきて仕事が見つかるか不安を抱いている方や生活費などを稼げなかったらどうしようと思っている方は最初にファームに挑戦することもわたしはおすすめしたいです!

第3位:色々な国の人と出会い働ける格好の職場

ファームでは本当に色々な国の人と出会い一緒に働くことができます。

今までにいくつかのファームでの仕事を経験し、様々な国の人と一緒に仕事しましたがとても印象に残っているのが『トンガ』と言う国の人たちです。

国民みんながHAPPYな国?

彼らは、南西太平洋トンガ諸島のポリネシア系住民で皆さんもご存知のディズニー映画『モアナ』に出てくる登場人物の人たちにとても似た外見の人たちです。

彼らは本当にみんな明るくフレンドリーで、仕事の最中もみんなが音楽を聴いて歌いながら仕事をしていて、友人同士で話している時も常に笑い声が絶えません。

それでいて仕事のスピードはとても早くまさに楽しみながら仕事もこなす天才だと思いました。

どんな場所でも職場での雰囲気はすごく大事なことだと思っていてファームでの仕事は体力仕事なのでやはりとても疲れます。

ですが彼らと働いているときには彼らの楽しんでいる雰囲気がみんなに伝染して私自身もすごく楽しみながら仕事ができました。

第2位:無料ジム?とても規則正しい生活スタイルになれる

ファームでの仕事をしていると自分の生活がとても規則正しい生活スタイルに変わっていきます。

基本的にどの職場も朝が早く、体力仕事なので朝ご飯を食べる時間を作ることも欠かせませないので自然と時間に余裕を持った時間に起きる生活になっていきます。

毎日がトレーニング!!!!

ファーム仕事では、どの職場でもやはり体力が必要になって私もやはり最初のうちは毎日筋肉痛で朝起き上がるのも大変でした。

ですが1ヶ月経った頃には筋肉もついてきてなんと体重も3キロほど痩せられ、見た目もスッキリしてきて友人と『まさに無料のジムだね』と話していました(笑)

以前から朝を大事にしする生活に憧れていましたが、日本に住んでいた頃休みの前の日は夜外出することが多く予定のない休日はお昼間まで寝ていることがよくあり、起きてから自分のだらしのなさに自己嫌悪に陥ることも多々ありました。

また、朝起きることも本当に苦手で、仕事の日はいつもギリギリまで寝ていて朝ご飯を食べる時間もなく起きてすぐに仕事に行く毎日でした。

ですがファーム生活をして規則正しい生活に慣れて来た頃には朝ご飯をきちんと食べ休みの日でも朝早く起きてジョギングに行ったりピラティスに通ったり1日を朝から有意義に使えるようになってきて体の内側から健康を感じれるようになっていきました。

第1位:破格のお給料?!時給5000円越えも

オーストラリアの最低賃金は日本よりもとても高いことは皆さんもご存知かと思います。

オーストラリアでは普通のカフェの仕事などでも時給2600円のところが多くファームでの仕事も時給は2600円以上のところがほとんどですが場所によっては、時給+歩合制のところがあり力仕事をあまりしたことない私でも時給5000円を稼げたことがありました。

でもやはり楽してお金は稼げない(T ^ T)

時給が高いときいて、大勢の人が働きにきますがやはり続かない人も多くいます。

朝はとても早く、日によっては9時間以上の労働の日もあり、もちろん体力的にはとても疲れます。

私自身も初めての職場では開始15分で『無理かもしれない、、、』と正直思いました。

ですが1週間経つとだんだん体力がついていき、気持ち的にも続けられるという思いにかわっていきました。

それから3ヶ月後新しい職場に移動することになったのですが、その職場は時給+歩合制のシステムで収穫量が多ければ多いほど給料も多くなりました。

ですが最初のうちは時給をこえることが難しく私自身も特に自分を必要以上に追い込むことをしていませんでした。

そんな私の意識が変わったのは職場のとても稼いでる人たちを見ると、みんな仕事が終わった後とても充実した顔をしていてそれをみて私もお金を稼ぎたい!

というよりは自分の力を試してみたいという思いが強くなりその日から仕事に取り組む姿勢を切り替えてみました

すると体力に自信がなかった私でも時給5000円をもらえる日が何日もできて、仕事への充実感を得られそしてお金だけではなく、がんばることで自分への自信がつくことを再確認できました。

そんなファーム仕事の探し方のポイントは?

この記事を読んでファーム仕事に興味を持ってくれた方へおすすめの仕事探し方法をご紹介します!

1.日豪プレスの活用

日豪プレスとはオーストラリアでの家探しや仕事探しなどで活用できる日本語サイトです。

ファームの求人も多くあり、給料などの詳細も記載してくれているのでおすすめのサイトです♪

2.Facebookの活用

Facebookには沢山のオーストラリアに滞在している日本人のコミュニティやファームの求人コミュニティがあるので、ファームの仕事探しにもとっても役立ちます!

注意点

上記のサイトはとても便利ですが、ごく稀に悪徳ファームや嘘の給料を書いている会社なども存在します。

なのでファームをサイトで見つけた後に、ご自身で詳細をきちんとネットで調べることをおすすめします!

さいごに

今回は私が実際に経験したファームの仕事で私が得たものを紹介させていただきました。

もちろんオーストラリアには沢山の仕事があり、必ずしもファームの仕事が全ていい職場とは限りませんがこの情報は少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです♪

関連記事一覧